米粉シフォン 塩バニラ

2016.02.05 Fri  Journal, お菓子 

chiffon cake_20160207
バニラビーンズを入れたシフォンケーキを焼きました。
生地をオーブンに入れてからガラス越しにぐんぐん膨らんでいく様子を眺めるのは、
わくわくドキドキ楽しいひと時です。
そして、焼き上がってオーブンから出したときの部屋中に広がる甘い香りも幸せを感じるとき。
これらはお菓子作りの魅力です。

暫く配合調整のためシフォンケーキをつくり続けます。
思いついたときにやりたいことができるのは、とても幸せなことだと思います。
こう好きなことをやっているときは時間を忘れて没頭してしまう。
そういう何かがあることも幸せなことなんだなと思います。

米粉シフォン 抹茶

2016.02.04 Thu  Journal, お菓子 

macha_20160204
今日は立春。春の始まり。若葉色の抹茶シフォンを焼きました。
抹茶の香りとほんのり苦味を感じる大人の味。
休憩時間にみんなで食べて、ほっこり、にっこり。

米粉のシフォンケーキ

2016.01.31 Sun  Journal, お菓子 

chiffon cake_20160131_01
米粉のシフォンケーキを焼きました。
シフォンケーキの"シフォン(chiffon)"とは、フランス語で薄く柔らかい織物という意味。
軽い仕上がりのシフォンケーキは、米粉を使用することで更に軽やかに。豆乳でもちもちした食感に。
しっとり、ふんわり、もちもちのシフォンケーキには豆乳クリームとエディブルフラワー(食用花)を添えました。


プレミアム パイの実

2016.01.21 Thu  Journal, お菓子 

painomi_20160121_02
パイの実をつくりました。
「これ、プレミアムなパイの実ですね」と感想をいただいたので、
「プレミアム」と付けさせていただきました。

料理は段取りを考えて、手を動かし、感覚を頼りに創作します。
疲れた頭をリフレッシュさせる効果があり、身体にとてもよいそうです。

仕事で疲れて帰った日に夕飯の支度をしていると、なぜ私ばかりと不満が生じます。
全てを自分がやっているわけではないのに、余裕が無くなると思い遣り、感謝する気持ちが薄れ、
心の視野が狭くなるからです。

しかし、同じ事実に対して新しい見方ができるようになったとき、心が急に変化します。
料理することで頭はリフレッシュされ、作ればつくる程腕は上がり、
そこから新しいヒントやアイディアが生まれるのだという新しい次元の理解です。

毎日パソコン相手ばかりでは、創造力(クリエイティビティ)が下がります。
手を動かして何かをつくることは、大切なことです。

たまご蒸しパン

2016.01.15 Fri  Journal, お菓子 

mushipan_20160115
おやつに、たまご蒸しパンをつくりました。

仕事しているといろいろな人と出会います。
毎日が修行の場です。
心が折れそうになることもたくさんありますが、心の疲れは回復に時間が掛かります。

ずぼっと入ると抜けなくなるので、弾き飛ばす弾力性が必要です。
ぼよよーん。

グルテンフリーバナナケーキ

2016.01.02 Sat  Journal, お菓子 

bananacake_20160102
1歳の子供がいる家と、3歳の子供がいる家用にグルテンフリーのバナナケーキをつくりました。
1歳の子用は全体的に柔らくしっとりした食感に仕上げ、
3歳の子用は少し刻んだ胡桃を入れ食感も楽しめるようにしました。
バター、卵は使用せず、砂糖の代わりに完熟バナナとメイプルシロップで優しく甘味をつけました。



キャラメルバナナケーキ

2015.12.30 Wed  Journal, お菓子 

bananacaramelcake_20151230
福岡でお菓子教室をしている友人から、
「今年も色々と有難う。お茶のお供に。」とお手製のキャラメルバナナケーキが届きました。
普段つくる側がメインなので、手作りのお菓子をいただいてとても嬉しくなりました。

Merry Christmas

2015.12.25 Fri  Journal, お菓子 

christmas_20151223
スノーボールに見立てた焼き菓子をつくり、お世話になった方々へ配りました。
メリークリスマス。

シュガーパイ

2015.12.17 Thu  Journal, お菓子 

pie_20151213_02
週末に論文提出と試験を終えました。
1週間疎かにしてしまった家仕事を片付けながら
掃除の合間に朝焼いたシュガーパイとお茶でホッと一息つきました。
心に溜まった荷物の整理と汚れも一緒に掃除しました。

黒糖蒸しパン

2015.09.01 Tue  Journal, お菓子 

mushipan_20150901_02
朝食に土鍋で黒糖蒸しパンをつくりました。
台所に甘い香りが立ち込みます。

半分食べて、残りはみなんに配りました。
仕事の合間にほっと一息、ほっこり素朴なおやつ。

mushipan_20150901_01

1 2 3 4 5 6 7 8