呈茶訪問

2015.10.11 Sun  Journal, お茶のこと 

teicha_20151010
3連休の初日、横浜市の児童養護施設へ呈茶訪問しました。
こちらの施設には、保護者の居ない児童や、虐待を受けている児童が入所しています。
入所理由の殆どは、家庭環境内虐待によるもので、近年では自閉症、発達障害、ADHDといった、
精神面で課題を抱える子供が増えてきている様です。

さて、今日はテーブルを囲ってお花やお茶の話をしながらお点前した後、
個々に茶筅を振る点茶体験をしていただきました。
可愛い手付きで一心にお茶を点て、何度もおかわりを申し出るお子さんが多数。

会終業後「ありがとうございました」と気持ちの良い挨拶をして下さり、なんとも礼儀正しい。

「今度は何時来てくれるの?」と尋ねられたので、
「また来年ね」と答えたら「明日も来て!」と返ってきます。

車で門を出るときまで、走って見送りしてくれる姿が、とても印象的でした。

礼儀正しく、真っ直ぐな子供たちと接し、多くの学びがあった一日でした。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>