Tao Garden Day3

2014.11.10 Mon  Journal,  

taogarden_20141110_01
3日目、6:00起床。辺りは未だ暗いですが、小鳥のさえずりで目が覚めました。
床にバスタオルを敷いて、1時間余りヨガをした後、少し部屋を片してから、フィールドへ向かいました。

月曜から金曜の朝7時半からは、タオガーデンのインストラクターWalter Kellenbergerによる
Chi Kung Excercise(氣功)です。(自由参加)

内容は、
深い呼吸、筋肉のストレッチ、内臓のストレッチ、身中に溜まったガスを外へ出し、毒素を排出させる。
スマイルをして、そのスマイルを身体の臓器や筋肉にも繋げ、其々の活動を活発にさせる。
笑う練習をする。笑いのバイブレーションを身体全体に浸透させ、体内によい気を充満させる。
血流を良くする為、全身をタッピングする。
最後に、大地と宇宙にコネクトして、悪い気を外に出し、良い気を取り込み、
自分の存在を示します。

以上がモーニングエクササイズです。
1時間余りのエクササイズですが、大勢でいきなり笑ったり、大声で叫んだり、
傍から見たら可笑しな集団だと思われることは確かです。

しかし、終わった後は大変清々しく、1日ハッピーでいられるから不思議です。
下垂していた胃が上がり、深い呼吸を繰り返していくうちに、身体が火を噴いたように熱くなりました。
是非続けてゆきたいエクササイズです。

8:30朝食前、クリニックでデトックスセットのサプリメントを受け取ります。

taogarden_20141110_08Detox set 350 THB(約1,260円)

滞在中は、毒素排出を促すためサプリメントを摂ります。
サプリメントの内容は、朝食前に、herb tea(減肥茶、センナ茶のような味),Red clover,Para way cleanse,Bio-C,Core-H,Salmon oil

昼食後にBio-Cを摂取します。
日中掛けて、500mlのペットボトルに入った緑色の液体を摂ります。
成分は不明ですが、苔のような、カテキンのような味がほのかにします。

就寝前のherb tea、これはカモミールのようなハーブティーでした。

さて、今日の朝食は、

taogarden_20141110_07
マンゴージュースにチアシードを入れました。

taogarden_20141110_06
バナナ、チョンプー(ローズアップル)、パパイヤ、ワッフル。

今日は創設者の叔父さま、イギリスから来たMaria、ブラジルから来た若いカップルと一緒になりました。
話題は、やはり、なぜここに来たかから始まります。
それぞれの体験談をシェアして、楽しい一時となりました。

9:30、Gua Sha(括痧)1,250THB(約4,500円)を受けました。
かっさとは、2500年前から中国で行われてきた民間療法である「刮痧(かっさ)療法」が原点。
「刮(かつ)」は、削るという意味で、「痧(さ)」は動けなくなって滞っている血液のことを指します。
専用の板を使って皮膚の経絡や反射区を擦って刺激することで、
毛細血管に圧を加えて血液の毒を肌表面に押し出し、
経絡の流れを良くするというもので、東洋医学的なデトックスです。

50分の施術ですが、痛みが強いところと、そうでないところ。
特に、左側の首から肩にかけては血行が悪く、内出血しました。

セラピストに「あなたの肩はいったいどうしちゃったの?」と驚かれました。
自覚が無かったのですが、肩凝りが相当酷かったことが分かりました。
今後パソコン作業の途中で、ストレッチを組み込むなどして気を付けたいと思います。
施術後、たっぷり水分を摂った後、疲れが浮き出てきたのか、部屋で少し休みました。

12:00昼食です。

taogarden_200141110_05

taogarden_20141110_03
スイカ、ドラゴンフルーツ、グァバ、サポジラ
Gac juice(南蛮烏瓜)に、チアシードを入れました。

taogarden_20141110_04
パパイヤサラダ、グリーンマンゴーサラダ、中国白菜とマッシュルームの炒め、蒸し野菜、ブロッコリーと豆腐の炒め、白身魚の甘酢煮

taogarden_20141110_02
ココナッツケーキ、スティックパイ、マンゴーソース

13:00、マッサージの前にサウナに入った方がデトックス効果が高まるとのことで、
Thai Herbal Oxygen Ozone Steam 944THB(約3,400円)酸素ハーブスチームサウナを受けました。

ozone(写真は、HPより)

四角い箱の中に入り、腰掛、頭は外に出します。
箱の中でハーブのスチームに蒸され、汗をたくさん掻き、汗腺と毛穴が開くことで、皮膚の状態をよくします。
30分程になりますが、この間、セラピストのPuiさんが、ずっとヘッドマッサージをしてくれました。
ヘッドマッサージ無しには、恐らく耐えられなかったと思います。大変心地良く、あっという前に時間が過ぎました。

14:00、2回目のChi Nei Tsang(内臓マッサージ)をNomさんから受けます。
初日と比べると、緊張感が取れているので、もっと深いところまでアプローチすることができましたが、
相変わらず痛みとの戦いになった50分でした。

このマッサージを受けるにあたっては、お腹をぐいぐい押されますので、胃が空の状態が望ましいことは確かですが、
軽めに食べてOKと予約時に言われたので、食べてしまったことには後悔しました。
空腹の方が痛みも少なく、アプローチし易かったと思います。

サウナとマッサージでやや疲れたので、部屋で一休みしました。

18:00、いつもなら夕食の時間ですが、明日に控えて、夕食をスキップすることにしました。
タオガーデンに来てから、これでも少食です。
空気、土、この環境には強いエネルギーがあるので、食べなくても自然にチャージされている、そんな感じです。
夕食をスキップしたところで、食欲との戦いになることなどは全くありませんでした。

園内を散歩した後に、今日Puiさんから「チェンマイに来たらDoi Suthep Templeは見ておかなくちゃ」と
教えていただいたので、今回はタイガーデンでずっと過ごす予定でしたが、
滞在中に訪問したいという欲に駆られました。
Doi Suthep Templeは、チェンマイで最も有名な寺院なんだそうです。

レセプションで、Doi Suthep Templeへ行く方法を尋ね、
翌日の予約時間を前倒し、後ろ倒しに変更して頂き、タクシーをチャーターしてもらうことにしました。
ここから寺院までは、約1時間40分のライドとなります。往復で約3時間、少々長旅です。
タクシーのチャーター代は、2,000THB(約7,200円)でした。

19:15、今日はリラックスルームでフリーレクチャーがあるとのお知らせを受けて、参加してみることにしました。
タオガーデンでは、こういったレクチャーが単発で行われます。
部屋のエントランスやレセプションのドアに、当日お知らせが貼られます。

taogarden_20141110_09
今日の内容は、男女に備わっている本来の性を引き出すための方法(Tantrac Yogaで検索すると出てくると思います)
日本では、こういった類のことを話すのはタブーですが、みなさん至って真面目に聞いていました。
タオでは、男女が持つエネルギーに関する著書が幾つか出ています。
いろいろな国の方と話をしている中で、離婚原因がセックスに関わることであるから、
重要としていることが分かりました。

水中出産の映像も鑑賞しましたが、自然の中での出産シーンは大変美しかったです。

講義が終了した後、Mariaと話をして、
「男女が触れ合うことは大切なことであると共に、パートナーと仲良く暮らすコツは、
美味しい食事を囲うことが大切ね」ということに辿り着き、お互い共感を持てました。

クラスを後にし歩いていると、先程同じクラスにいた女性が話しかけてきました。
ロシアから来たOlgaです。Olgaはジャーナリストをしていてこの近くに住んでいます。
カリーヘアーで、吸い込まれるような美しい目をした、シャンプーのCMに出てくるような顔立ちの整った女性です。

パートナーとの関係で悩んでおり、物凄い勢いで話をしてくださって、
夜も遅いから明後日の朝食後に、彼女のところでお茶しながら話をしようと約束して別れました。
面白い展開です。

部屋に戻り、ヨガ、瞑想をして、21:30就寝。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>