Tao Garden Day 5

2014.11.12 Wed  Journal,  

5日目の朝、6時起床、今日も良い天気です。
ヨガをした後、7:30からフィールドでウォルターのモーニングエクササイズを受けました。

今日発つので、
クリニックでデトックスセットを摂取する前に、
空腹状態で採血を行い、その後約束していたOlgaとパティオでお茶をしました。

話題は「魂」「バックティーヨガ」「インド哲学」。
彼女は、タオガーデンの近くと、インドのヒマラヤ近くに家を持ち、行き来して暮らしています。
インド哲学を学びながら、ジャーナリストの仕事をしています。
インドは大変特別な場所であり、そこにはLifeがあると話していました。

自分の生まれてきた意味が何なのか、それを考えることは大変難しいことの様ですが、
単純には、この身体で生を受け、学ぶべきことを学び、経験し、生きることだと思います。

生きている間に、少しでも多くのことを経験し、
今日より明日、明日より明後日、少しでもよい魂になって、この命を遂げること。
そうする為に、日々良い行いをし、魂を磨いてゆくことに尽きます。

私たちはよく「何歳ですか?」という質問をしますが、
「魂が何歳であるか」或いは、「この身体では何年生きたか」というのが正しい質問ではないかという話になりました。
身体が老いているのに大変未熟な人、若いけれども心が成熟している人がいます。
これは魂の年齢の差ではないかと思います。

自分の前世が何者であったのか、魂何歳であるのか、過去にどんな行いをしてきたのか、
何を課せられているのか、そういった自分の魂の歴史を私たちはなぜ忘れてしまうのかという話にもなりました。
それについては、プラクティスを繰り返してゆくうちに、やがて走馬灯のように駆け巡り見えてくることがあると言います。
ですが、それに辿り着ける者は、全てを手放した、悟りを続けた極わずかな人間であるようです。

より多くの経験を得るには、良い行いをすることと共に、
自分がすべきこと、自分にあったことをするようになると、何の弊害もなく良い巡りになると言います。
思えば、仕事や生活、無理をしていた時はきっと、自分に合っていないものを選択して、
同じところで思い悩み、足踏みしていたのだと思います。

今は、肩の力が抜けて、毎日が新しく想える日が続いています。
学びや経験が速いスピードで次から次へとやってくる、
決して華やかではありませんが、生きているという実感があります。
きっと地味なのです、私の暮らしは。

ほんの少し前までは、好奇心に根差した行動力で、暮らしを楽しんでいましたが、
少しずつ、なんでもない生活のひとつひとつの質を高めることに豊かさを感じるようになりました。
これからは、少しでも良い行いをして、生活の中で、人生を楽しもうと思います。

こんな話をシェアすることができて、Olgaとは出会えてよかった。
またどこかできっと会いましょう。

さて、血液検査の結果です。
検査結果は、CD-ROMに焼いてくれます。

LBA_09112014_080308Before:血がドロドロしています。水分が足らない状態です。真ん中にある白い物体は、コレステロールの塊です。

LBA_12112014_085809After:血がサラサラしています。コレステロールの塊も破壊されています。

今後の生活でのアドバイスとして、水分を摂取すること、
汗をかきにくい体質の為、月に1回程度サウナなどに通い、汗をかくこと。
エクササイズや食事については大変良いので、継続を。
しかし、生活しているとどうしても毒素が溜まりますので、1年に1回ぐらいは、デトックスしにいらして下さい、また来年。

今日は最後にKarsai(生殖器デトックス)がありますので、その前にウォームアップとして
10:00からFar Infrared Sauna THB700(約2,520円)に30分入りました。
これは小型版の1人サウナです。木製で出来た小さなサウナ室で、30分じっと耐えました。

後に気が付いたのですが、サウナで汗をかくと、汗が空気中に蒸散されます。
通常サウナは数人と一緒に入りますので、空気中に蒸散された色々な方の汗が室内に充満し、
それらを呼吸器や皮膚から吸い込み、邪気を受けやすい方の場合は、リフレッシュどころか、ぐったり疲れて悪化します。
タオガーデンでは、サウナは1人ずつ入りますので、その点が配慮されています。

11:00、2回目のKarsaiを受けます。
最初の40分は内臓マッサージ、その後10分は生殖器のデトックスです。
内臓、子宮、緊張がほぐれているのもあって、今回は耐えられる痛みで済みました。
これから妊娠を考えている場合は特に、良い施術になります。Nomさん、大変お世話になりました。

身支度し、12:00から最後の昼食を、今日到着したというオーストラリア人の紳士と、
Mowahとご一緒しました。
オーストラリア人の方は、敷地内に家を所有しており、年に数回滞在されるそうです。

taogarden_20141112_01
キャロットジュース、マンゴー、チョンプー(ローズアップル)、パクチー

私はマンゴーアレルギーを患っていましたが、どうも克服した様です。
アレルギー発生から、14年が経ちました。

taogarden_20141112_02
海老の甘酢炒め、青パパイヤサラダ、太巻き、冬瓜と豆腐炒め、海老と蒸し野菜、サモサ

最後に美味しい食事を頂きました。もう少しゆっくりしたかったのですが、
フライトの時間まで、少しチェンマイシティを観光したいと早めのチェックアウトです。

タオガーデンではチェックアウトの時間は決まっておらず、帰りは希望する場所まで送って下さいます。
13:00にチェックアウトし、街まで車で送って頂きました。

4泊5日の滞在費用は、26,532THB(94,672円)でした。
往復の航空券代は、83,560円でしたので、〆て178,232円でした。

タオガーデンへ来られる方は大体が常連さん。年に数回癒されに来るそうです。

私も今後はそうしてゆきたいなぁ、
例えば1ヵ月1.5万円コツコツ貯めれば、1年に1回来ることができると考えると、
毎年訪問することもそう夢ではないような気がしてきました。
また、1年に1週間仕事を休むことも、そのぐらいは許容範囲だと思います。

1年に1回、本気のデトックスをしに、今後も行きたいと思います。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>