すみだ水族館

2014.01.23 Thu  Journal, 思い出 

sumida仕事ですみだ水族館に来ました。
中を案内していただきまして、しばしの楽しいひとときでした。

ここすみだ水族館は、海に面していないため人工海水を利用しています。
都会型の水族館です。
海からやってきた生き物が、イキイキ生活しているので素晴らしい技術だと思います。

展示説明が少ないのも特徴で、説明表示が少ない分、飼育員とコミュニケーションをとって、
より知識を深めることができます。

すみだ水族館の目玉と言えば、ゆらゆらチンアナゴ。
スカイツリーの高さにちなんで、634匹います。
珍穴子

企画展示は大好きな海老です。
みてよし、食べてなおよしの海老。

先ずは伊勢海老。
伊勢海老

ロブスター。
ロブスター
最近食品偽装で問題になった、伊勢海老とロブスター。
違いは、伊勢海老は海老の仲間で、ロブスターはザリガニの仲間なので、
ハサミがあるかないかです。海老にはハサミがありません。
見た目ははっきりわかりますが、殻を脱いで、火を入れてしまうと違いは分からないものなのでしょうか。

続いて錦海老
錦海老

白星赤藻海老
白星赤藻海老

鬼沼海老
鬼沼海老

赤伊勢海老
伊勢海老の5倍ぐらいの大きさ。お正月のお飾り状態。

赤伊勢海老2

ニモの友達ドリーでお馴染み、ナンヨウハギ
ナンヨウハギ(ドリー)

海のギャング、ウツボ
ウツボ
東京湾の生き物展示。
江戸前アナゴ
穴子

シャコ
シャコ

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>