「手を抜く」と「力を抜く」

2015.12.29 Tue  Journal 

shiosai_20151226
何でも真面目にやって、その為に無理をして、自分を犠牲にして疲れてしまうのは、よくないことです。
「もう少し力を抜いた方がいいですよ」と言われました。
心に余裕が無いと、柔軟性が無く、心が固くなります。
やらなくても大きな問題にならないことなら手を抜くぐらいのいい加減さが丁度良いのです。
力を入れない方が物事上手くいったりします。結果が同じならそのプロセスは楽しい方がよいです。

完璧主義は不幸の始まりです。自分が滅びます。
もう少し肩の力を抜いて、物事楽に捉えられるようにしたいなと思います。

『幸せな人は自分の探しているものが完璧な人生ではなく、幸せな気もちであることを知っています』


感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>