季節の和菓子 寒椿

2015.12.08 Tue  Journal, 和菓子 

tsubaki_20151206
師走は何かと立てこみます。
忙しくて自分に余裕が無くなると、心がとげとげしくなり、人に対して攻撃的な態度になります。
そして、ふと我に返ったとき、何てことをしたのだろうと反省します。
余裕が無いのは自分自身の問題であって、相手には関係の無いことなのだから。

この世は自分中心に回っているのではない。
忙しくなると、そんなことすら見えなくなる、愚かです。

突貫工事のような仕事が舞い込んでも普段と変わらぬ態度・心でいられるように
出来ることは前もってやっておくこと。いつも軽くしておくことは大切です。
仕事も心もゆとりがあれば、取り乱すことなく、落ち着いていられます。

稽古をして心を清め、季節のお菓子をいただき、和みの時間を持つ。
忙しいからこそ、こういう時間がとても大切なのです。

忙しいから本を読む。本を読んで智慧をつける。
忙しいからこそ食事に気を付ける。身体に負担を掛けない食事を心がける。
忙しいからこそ遊びをもつ。遊びが心を解し、遊びが心の栄養になる。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>