にんじんジュース

2015.12.06 Sun  Journal 

carrotjuice_20151128_02
最近、朝のにんじんジュースがブーム再来しています。
材料は、にんじん5に対してりんご1の割合。低速ジューサーで絞り、最後にチアシードを加えます。

carrotjuice_20151128_03
チアシードは、水にしっかり浸けてふやかすことが重要です。この点を今回チェンマイで学びました。
以前は、スムージーにそのまま入れて、ある程度粘度が出るのを待ってから摂取していましたが、
1日以上しっかりと浸水させてから使用した方が、消化に負担が掛からない様です。
一日浸すと、この通りオオバコのようにドロドロになります。2日目からはなんと芽が出ます。

carrotjuice_20151128_01
チアシードなど摂取し始めて2~3年経ちますが、身体に良いのか悪いのか、効果は正直よく分かりません。
何事も直ぐに効果を求めてはダメなんだと思います。
コツコツ積まないとボロが出ますし、リバウンドも早いです。
今やっていることは、きっと10年後には成熟している筈。
今食べているもので、10年後の身体がつくられます。そのぐらいのスパンが大事です。

絞りたてをクイっといただきます。
濃いにんじんの汁は、まるで野菜の血液を飲んでいるようです。身体にしみます。

さて、私たちの体を作る約60兆個の細胞は、1日約3,000億個もの細胞が入れ替わり、
新しい自分を形作り続けています。これが新陳代謝です。新陳代謝サイクルは、体の部位によって異なります。

■皮膚:28日 
■髪:4~6年(0.9~1.5cm/月)
■まつ毛:3~4カ月(0.18mm/日)
■歯ぐき:9~18日
■わき毛:1~2年(0.3~0.42mm/日)
■腕の毛:3カ月(0.22mm/日)
■大腸の上皮細胞:28日(肌と同じ)
■赤血球:4カ月

肌の新陳代謝(ターンオーバー)は20代では28日とされますが、年齢を重ねるとともに遅くなります。
20代は28日。30代は40日。40代は55日。50代は75日。60代は100日。

日々食べるもので身体がつくられます。
今何を食べるかが、とても大切です。10年後の自分のために。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>