ネットサーフィンと衝動買い

2015.01.25 Sun  Journal 

mac_20150125
ネットサーフィンと衝動買いは似ている。

インターネットでニュースを見ていると、
気になる広告が目に入り、気が付くと全く関係の無い記事を読みふけり、
気が付いたらアッという間に1時間は軽く過ぎていることがよくある。

これは非常によろしくない。時間の無駄遣いをしている。
そんなことをしていつも後悔する。

回避策として、夜パソコンを開かないというルールを設けているが、
実際あまり有効的ではない。

それで、最近よい方法を思いついたのですが、
買い物へ出掛ける前に、必要な買い物リストをつくるのと同じで、
ネットで調べたいことをリストアップする。リストに基づいて、必要なことだけを調べる。

リストに基づいて行動すると、
買い忘れが防げるし、無駄遣いしないで済む。時間のロスも省ける。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>