六本木 THE FRENCH KTCHEN オールデイ ダイニング フレンチ キッチン

2018.09.27 Thu  Eating place, 朝食 六本木

TheFrenchKitchen_20180324 - 1 / 30 六本木グランドハイアット東京2階にある「THE FRENCH KTCHEN フレンチキッチン」のブレックファストブッフェに行ってきました。写真は、六本木ヒルズから撮影した東京タワー。朝は空気が澄んで気持ちがよいです。週末の朝は特に。 TheFrenchKitchen_20180324 - 1 / 1 モーニングブッフェは朝6時半から始まります。宿泊者以外でも利用が可能ですが、宿泊者優先の為、平日のみ場合により予約が可能で、土日祝日は予約不可。また、混雑時は時間制限が設けられます。ということで、私たちは6時半ぴったりに到着。店内はまだがらんとしていました。写真は店内入ってすぐの席。朝らしい自然光が入りますが、ブッフェ台からは遠いため、ブッフェ台前の食いしん坊のための特等席をお願いしました。 ブレックファストブッフェは、3,700円+サービス料15%で、一人4,595円。少々高いですが、都内ハイクラスホテルのブッフェであれば妥当な値段かなと思います。品数は少な目の印象。ただし、食材一つ一つの品質は非常に高いです。また、プレゼンテーションもお洒落で気分が上がります。席に着くと先ずコーヒーか紅茶を選びます。おかわり自由ですが飲み物の変更は不可のようです。ブッフェの他にはアラカルトもあります。 TheFrenchKitchen_20180324 - 2 / 30 開放感あるオープンキッチン。 TheFrenchKitchen_20180324 - 9 / 30 ヨーグルトは瓶で提供。プレーンの他、低脂肪ヨーグルトもあります。 TheFrenchKitchen_20180324 - 16 / 30 数種類のシリアルとナッツ類、ドライフルーツ。 TheFrenchKitchen_20180324 - 21 / 30 にんじんりんご生姜ジュースも瓶で提供。少しシャリシャリしていたので、前日に絞ったものを一度冷凍させ、自然解凍させたのだと思います。当日の仕込みでは間に合わないと思いますから。手が込んでいますね。 TheFrenchKitchen_20180324 - 5 / 30 ジュースディスペンサーに入っているのは搾りたてのピンクグレープフルーツとオレンジジュース。冷やしてある方は、トマトジュース、りんごジュースなど。こちらは100%ですが搾りたてではないと思います。 TheFrenchKitchen_20180324 - 12 / 30 プレーンと全粒粉の食パン。数種類のスプレッドが用意されています。 TheFrenchKitchen_20180324 - 8 / 30 TheFrenchKitchen_20180324 - 6 / 30TheFrenchKitchen_20180324 - 13 / 30 ホテルメイドのパン。ペイストリー、マフィンなど。20種類ほど。 TheFrenchKitchen_20180324 - 14 / 30 グルテンフリーのパンとマドレーヌ。グルテンフリー対応をしているホテル・レストランは本当に増えましたね。 TheFrenchKitchen_20180324 - 22 / 30 フランス直輸入のチーズ。好きな量をカット。 TheFrenchKitchen_20180324 - 11 / 30 TheFrenchKitchen_20180324 - 10 / 30 生ハム、サラミ、スモークサーモン。原価が高いであろう食材を中心に、ここぞとばかりに食べました。 TheFrenchKitchen_20180324 - 17 / 30 ホットメニューは、ハッシュブラウンポテト、ウィンナー、ソーセージ、チキンソーセージ、ローストトマト。 TheFrenchKitchen_20180324 - 19 / 30 卵は、9種類の調理方法から選べます。普通のオムレツ、白身だけのオムレツ、エッグベネディクト、スクランブル、目玉焼き、ポーチドエッグ、ゆで卵。オムレツは、ベーコン、チーズ、マッシュルームなど、好きな具材を選び、中に入れて焼いてくれます。 TheFrenchKitchen_20180324 - 26 / 30 TheFrenchKitchen_20180324 - 25 / 30 卵以外に、ワッフルとフレンチトーストを目の前で調理してくれます。味を楽しむというより、ライブ感やできたてを楽しむということで、専門店、単品で提供しているお店と比較しては駄目ですよ。今のところ、ワッフルは、サンフランシスコのBlue Bottle Coffee、フレンチトーストは、オークラのが私のNo.1 です。 TheFrenchKitchen_20180324 - 29 / 30 ワッフル TheFrenchKitchen_20180324 - 28 / 30 フレンチトースト TheFrenchKitchen_20180324 - 23 / 30 1回目のお皿。朝なのに夜のような光。ブッフェ台前の席は自然光が入りませんので、夜のような雰囲気。朝はやっぱり光が差し込む場所で食事をしたいですね。ついつい、元を取ろうなどして、ブッフェ台の前の席にしてしまいましたが、テラス席の方が断然朝は気持ちいいと思います。 TheFrenchKitchen_20180324 - 30 / 30 2回目のお皿。オムレツには、ベーコン、マッシュルーム、ほうれん草を入れてもらいました。 TheFrenchKitchen_20180324 - 3 / 30 グランドハイアット東京は外国人ゲストの利用が多い為、ウェスタンスタイルのメニュー構成となっていますが、和のメニューも少しだけあります。質はダントツでいいんです。しかし、朝を存分に味わうならば、横浜グランドインターコンチネンタルホテルのOcean Terraceをオススメします。大きな窓から見える海と朝の光が気持ちいいのです。 ■店名:The French Kitchen ■住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 2F ■電話:03-4333-8781 ■営業時間:ブレックファスト6:30 ~ 10:30 ■HP:https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>