学芸大学 目黒ひいらぎ

目黒ひいらぎ_20181123 - 8 / 8
学芸大学駅西口のメインストリートから一本入った住宅街に、今っぽいお店が軒を連ねている一角があります。焼き芋・大学芋を販売している「芋研」、バインミーサンドが食べられる「333」、そして、たい焼き屋「目黒ひいらぎ」。

目黒ひいらぎ_20181123 - 7 / 8
白を基調としたモダンな佇まいのたいやき屋さん。

目黒ひいらぎ_20181123 - 5 / 8
通年で販売しているのはたい焼きと粒餡。その他季節限定の和菓子を販売しています。今の季節はおはぎ。夏はかき氷。積み上げられたブロックの上に古材を敷き商品がディスプレイされていました。これはグッドアイディア。

目黒ひいらぎ_20181123 - 6 / 8
たい焼きは150円。おはぎは180円。

目黒ひいらぎ_20181123 - 3 / 8
こちらのたい焼きは6個焼けるタイプの焼き型で焼いていますので、「日本一たい焼き」で書いた定義からすると養殖です。(日本一たい焼きの記事

目黒ひいらぎ_20181123 - 2 / 8
こだわりは30分以上掛けじっくり焼いているところ。水分が飛んでいるのでクリスピーです。ウェハース、ゴーフルに近い食感。気泡が目立つのでモナカにも似ているかも。皮が薄く中の餡が若干透けて見えます。

目黒ひいらぎ_20181123 - 4 / 8
ほら薄いでしょ。餡はしっぽまでぎっしり詰まっています。お味は、上品な甘さ。「日本一たい焼き」と比べてしまうと結構甘く感じました。記憶に新しいうち2箇所で食べたので比較し易かったです。たい焼きも各店違いがあって奥深い。

■住所:東京都目黒区鷹番3-18-3
■電話:03-6412-7945
■営業時間:10:00~19:00(完売次第終了)
■定休日:火曜
■HP:http://www.meguro-hiiragi.com/

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>