汐留 チャヤマクロビ ロイヤルパーク ホテル ザ 汐留店

2016.08.04 Thu Eating place, 新橋

cyaya_20160704_01
7月4日、リニューアルオープンした「チャヤマクロビ ロイヤルパークホテル ザ 汐留店」へ行ってきました。
天井高く広々したフロアは全72席。結婚式や二次会にも使い勝手の良いレストランです。
「チャヤ マクロビオティックス」は葉山の老舗料亭「日影茶屋」から誕生したブランドで、現在都内に5店舗。
食べてきれいになる、オーガニックライフをお洒落に提案しています。

基本的に、肉、卵、乳製品、白砂糖、化学調味料は使われていませんが、
一部メニューで魚類が使用されています。

cyaya_20160704_02
食べられるハーブサングリア パイナップル&ジンジャー 800円
こちらは、大き目のグラスに入っており、2人でシェアしてちょうどよいサイズでした。

cyaya_20160704_03
ベジメイン&デリプレート スープ・デザート付き 1,860円

国産有機玄米ご飯、ひじきとごぼうの和え物、きんぴら、豆腐バーグ、
小さな生野菜、ワンショットにんじんジュース

この内容で1,860円は、流石汐留価格。
こだわりは理解しますが、きんぴらごぼうもひじきもこれではセレブ飯。
身体によい食事だからこそ、より多くの人が注文し易い価格で、今後提供頑張っていただきたい。

私は、ヘルシー&ビューティーコース 2,980円を注文。

cyaya_20160704_04
ワンショットにんじんジュース、梅醤わかめと鎌倉野菜のサラダ

cyaya_20160704_05
三浦半島佐島漁港の地タコのセビーチェ、自然栽培野菜の盛り合わせ

cyaya_20160704_06
ヴィーガンスープ、ベビーケールのソテー、テンペベーコン、バルサミコソース

cyaya_20160704_07
ベジバーグと野菜の包み焼き 香草風味、有機玄米ご飯

cyaya_20160704_08
透明フィルム(リケンファブロ 耐熱クッキングシート TSUTSUMU)で調理し、
クリップをとると、香りがふわっと漂う演出。

cyaya_20160704_09
デザートは、ココナッツミルクで作られたチーズケーキ、ほうじ茶

cyaya_20160704_10
キャロットケーキ 380円

お洒落女子におススメのお店。

●店名:チャヤマクロビ ロイヤルパーク ホテル ザ 汐留店
●住所:東京都港区東新橋1-6-3 ロイヤルパークホテル ザ 汐留1F
●営業時間:11:00~21:00(L.O 20:30)
●定休日:無休
●電話:03-3573-3616

新橋 中華の台所 香港屋

2010.11.29 Mon Eating place, 新橋


新橋駅汐留口徒歩3分。
新橋駅前ビル1号館1階にある『香港屋』へ
店名が香港屋ですが、味付けは台湾料理に近いです。
どれもリーズナブルなので、値段確認なしに、安心して食べたいものが注文できます。
5年ぐらい前は、お客さんがパラパラでしたが、
大分流行っているようで、満席でした。
お味はというと、当時と変わらずどれも美味しいです。
店内は中国語た飛び交っており、なんたってこのロケーション。
本場の雰囲気でてるなー。
いつも絶対注文する『空芯菜炒め』980円
R0012916.jpg
シャキシャキ、歯ごたえがあり、味付けは蝦系のだしとニンニクの風味。
『焼き餃子』(6個)550円
R0012921.jpg
『酢豚』1,050円
R0012919.jpg
絶対注文する『大根もち』(4個)500円
R0012924.jpg
この大根もち食べると、ここは台湾料理屋じゃないの?と思わせる品。
『ズワイガニの爪フライ』580円
R0012926.jpg
『白身魚の四川風辛口煮』980円
R0012928.jpg
『豆苗の炒め』880円
R0012931.jpg
空芯菜激旨なので、2皿注文したいところですが、別バリエーションで。
味付けは空芯菜の炒めと同じで、食感が違うだけ。
そろそろ〆に。
『焼きそば』
R0012932.jpg
お腹いっぱいでも最後絶対注文する『牛角煮ラーメン』900円
R0012935.jpg
R0012937.jpg
ラーメンは別腹なのか?
R0012938.jpg
●店名:中華の台所香港屋 新橋店
●住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル 1F
●電話:03-3289-1146
●営業時間:11:30~翌1:00