みなとみらい chano-ma 横浜 (チャノマ)

cyanoma_20180520 - 13 / 14
2002年に横浜赤レンガ倉庫がオープンしてから既に16年経ちます。テナントが出たり入ったりする中、オープン当初から続いているChano-maへ久し振りに出掛けました。チャノマは株式会社商業藝術が運営する「21世紀のお茶の間」がコンセプトのカフェ・ラウンジ・ダイニングで現在14店舗あります。

cyanoma_20180520 - 1 / 14

cyanoma_20180520 - 2 / 14

cyanoma_20180520 - 3 / 14
チャノマの一番の特徴は、ベッドでゴロゴロしながらお食事をいただけるところ。横になりながらの飲食はお行儀が悪いのですけれども、足を崩してくつろげるので、相手との距離も縮まり、微妙な関係や付き合いたてのカップルにはとってもオススメしたいお店です。ランチのセットメニューは、ドリンク付きで、パンは食べ放題となります。

cyanoma_20180520 - 11 / 14
5種のベジタブルデリランチ 1,600円 (白和え、人参とくるみ・かぼちゃのサラダ、ナスのラタトゥイユ風、海老と枝豆、鴨のロースト)全てリヒートの必要がないスタンバイできるものでした。これにパンを合わせるとなると、サラダかビーフシチューが正しい選択でした。

cyanoma_20180520 - 6 / 14
一つ一つは小ぶりです。クロワッサン・チョコデニッシュ・オレンジパンなど。恐らく焼いてある冷凍パンを自然解凍させたものです。職業柄仕入の検討がつき少々残念になりました。以前は店内で焼き立てのパンを出していたのです。それと比べると質が下がっており、変わらないのはベッドでゴロゴロできる点のみ。

cyanoma_20180520 - 14 / 14
お食事は期待できないので、チャノマは夜に二次会で利用するのが正しい。お食事を済ませ、ほろ酔い気分の状態で、ベッドの席でお酒をいただき、更に距離が縮まるという流れが楽しいと思います。夜のほうがムードもばっちり。女子はこういう雰囲気のお店が好きです。会計後、伝票には注文した品が3行記されており、「ありがとうございます0円、コーヒー0円、5種のベジタブルデリ1,600円」と書かれていました。スマイル0円はよく使いますが、ありがとうの感謝0円は初めてでした。また忘れた頃に伺いたいと思います。

■店名:chano-ma 横浜 (チャノマ)
■住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
■電話:045-650-8228
■営業日:11:00~23:00(L.O22:00)
■HP:https://commercial-art.net/shop/chanoma_yokohama

Buffet Dining – Ocean Terrace(オーシャンテラス)

Ocean Terrace14
日曜日の朝、少し早起きして横浜ベイエリアのホテルへ朝食をしに出掛けたら、
そこには新しい発見がありました。
ヨコハマ インターコンチネンタル グランドホテルの朝は外国人ゲストの利用も多く、
この景色、まるで外国を旅しているような気分にさせてくれます。
少しの贅沢で、異国の雰囲気を味わえるとっておきの場所です。

1階オーシャンテラスの朝食は6:30〜10:00、ブッフェ形式でお値段は3,330円です。
席に着くと、紅茶はポットで、コーヒーは朝食をとっている間は、何度でもサーブしてくださいます。

Ocean Terrace8
メニューは和洋折衷。
オープンキッチンで卵料理や焼きたてのベーカリーを提供してくれます。

Ocean Terrace12 Ocean Terrace11 Ocean Terrace6
<メインステーション>
・エッグステーション(オムレツ、フライドエッグ、ポーチドエッグ、ボイルドエッグ)
・パンケーキ
・フレンチトースト
≪COLD≫
・スモークサーモン、ターキーハム、
・コールミート(ケッパー、オリーブ塩漬け)
・チーズ
・ヨーグルト4種(プレーン、加糖、ストロベリー、ブルーベリー)
・野菜サラダ
≪HOT≫
・ソーセージ
・ベーコン
・ハム
・スクランブルエッグ
・温野菜
・コーンクリームスープ
≪CEREAL≫
・コーンフレーク
・玄米フレーク
・オールブラン
・ミューズリー
≪NUT & DRIED FRUIT≫
・アーモンド
・カシューナッツ
・ピーナッツ
・コーン
・パンプキンシード
・カレンズ
・クランベリー
・バナナ
≪FRUIT≫
・季節のフルーツ(パイナップル、メロン、柑橘類、バナナ、リンゴなど)
・シチュードフルーツ(アプリコット、レーズン、プラム)
≪BREAD≫
・トースト
・レーズン
・ソフトロール
・フレンチロール
・クラフトコーン
・クロワッサン
・デニッシュ
・カネル レザン
・ポム ド テール エ シュベック
・パネトーネ
・マフィン(2種 プレーン/ チョコ)
・クロックムッシュ
・ジャム(オレンジ・ブルーベリー・アプリコット・ストロベリー)
≪JAPANESE≫
・白米
・味噌汁(わかめ、万能葱、なめこ)
・焼き魚(塩鮭、鯖文化干し)
・厚焼き卵
・納豆
・香の物
・筑前煮
≪CHINESE≫
・中華粥(ザーサイ、白髪葱、ピータン、ワンタンの皮、糸三葉、煎り胡麻、トリッパ)

OceanTerrace17
この日に合わせ胃を整え、ほぼ全メニューを制覇しました。
地場産のカット野菜、フルーツサラダ、ターキーハムがおすすめです。

朝は太陽の光が強いためロールカーテンが下りているのですが、
光が弱まるとカーテンが上がり、大きな窓からはみなとみらいの海を一望できます。

ホテルの朝食にはものすごく特別なメニューがあるわけではありません。
しかし、朝早く起きることでその日一日が長く使えること、朝は思考がクリアで、前向きな話ができること。
たくさん食べ過ぎても、その後エクササイズする時間も持てること。良いこと尽くめです。
夜ならこうはいきません。夜は一日の疲れが出てネガティブ思考に陥りやすいので、
夜の飲み会は朝のように爽やかにはいきません。
人とお会いするのをそろそろ朝へシフトしたいと思った今日この頃です。

Ocean Terrace13
●店名:ブッフェ・ダイニング オーシャンテラス Buffet Dining – Ocean Terrace
●住所:横浜市西区みなとみらい1-1-1 グランドインターコンチネンタルホテル1階
●電話:045-223-2267(レストラン予約)9:00〜21:00(無休)http://www.interconti.co.jp/yokohama/restaurant/restaurant/ocean_terrace/