穏やかな午後

2017.01.31 Tue  Journal 

amasake_20170131
食事は人を変える大きな力を持っていると思います。
心を込めてつくり、皆でいただくと、そこに和が生まれ、
お腹が満たされると活力がわいてきて、誰かに何かしたくなる。

穏やかな午後、優しい甘酒と焼き菓子。
一月は行ってしまった。明日から二月。

柿酢の仕込み

2017.01.27 Fri  Journal 

kakisu_20161221
干し柿を作ったときに出た皮で、今年は柿酢を仕込みました。

自然の恵みに感謝して、無駄なく全てをいただく。
工夫を凝らして食材を活かし切る。
命をいただいて、私は生かされている。

にこにこ味噌柚子饅頭

2017.01.26 Thu  Journal 

niko_20161215_02
JR東海の「そうだ、京都行こう。」のように、
今朝目が覚めたとき「そうだ、味噌饅頭つくろう。」とひらめいて手を動かしました。
数々の思いつきが躊躇なく行動できる瞬発力と、それができる余白を持っていたいです。
今夜ライブだと聞いて、彼女の笑顔を想像し、つくりました。

分担ピール

2017.01.25 Wed  Journal 

buntan_20170123_02
ご近所さんのお庭で収穫した分担。無農薬なのでこれはピールにしよう。
会社を辞めて収入が減った分、自然といただきものが増えて、
わたしはそれを美味しくつくって、また皆さんに配る。不思議な巡りです。
本は図書館で借りられるし、なんとかなるものです。

春の訪れ

2017.01.24 Tue  Journal 

uguisu_20170123
春の訪れ。うぐいす餅と梅餅。

連載最新号のお知らせ「mirea 」

2017.01.23 Mon  Journal 

mirea_20170123
mirea 最新号発刊しました。
商業施設・駅構内に設置してあるラックにて配布中です。

今回は、大倉山観梅会の紹介をさせていただきました。
今年の観梅会は2月18日(土)・19日(日)に開催される予定です。
是非お出掛けください。


初釜

2017.01.20 Fri  Journal 

hastugama_20160109
お茶は何年たっても「おぼろげ」です。
日々日常の小さなことを大切に頑張ります。

梅とつぼみ

2017.01.19 Thu  Journal 

umetotsubomi_20160104
umetotsubomi_20160105_01
お年賀用の蕎麦ぼうろは、”梅とつぼみ”と命名。
梅の真ん中をくり抜いた丸が、つぼみです。

2017年1月、私はまだつぼみ。
これからゆっくりと開いていきます。

一期一会の清らかな一碗を

2017.01.18 Wed  Journal 

sankeien_20160103_01
姿勢を正し、静かに呼吸を整える。
一切の雑念を排除し、心を整える。

そして、
一期一会、清らかな一碗を点てる。
1月3日、三渓園にて。

元旦の一煎

2017.01.17 Tue  Journal 

L1050131
ただ一心に、
美味しいお茶をもてなす心と、
感謝していただく心があれば、
そこはどこでも茶室(茶空間)になる。

2017年元旦、ヨーガスクールにて。

1 2 3 4 5 6 7 8 68