根菜いろいろ オーヴン焼き

2017.04.23 Sun  Journal 

vegeoven_20170406_02
春は、新じゃが、新玉ねぎが美味しい季節。
人参や蓮根、根菜類と共にオーヴンで焼きました。
切って味付けし、後はオーヴンにお任せ。
簡単で、食卓を華やかにしてくれる料理です。

甘夏羹

2017.04.22 Sat  Journal 

amanatsukan_20170417_02
amanatsukan_20170417_01
和菓子は饅頭などの蒸し物から、流し物(水物)が美味しい季節になりました。
旬の甘夏を絞り、寒天と合わせ再び皮に戻して固めた甘夏羹。
切る瞬間もわくわくするお菓子です。

たけのこごはん

2017.04.21 Fri  Journal 

takenoko_20170411_01
takenoko_20170411_02
今月のメイン食材は「たけのこ」でした。
たけのこのアク抜きは通常米ぬかと唐辛子を使いますが、新鮮なものであれば水だけでOK。
たっぷり水をはった鍋で1時間弱煮て、そのまま一晩冷ましたら完了です。
旬の実りを美味しくいただきました。


たけのこ

2017.04.05 Wed  Journal 

takenoko_20170404
筍がやっと顔を出しました。
父が掘ってきてくれたのを早速アク抜きをしております。
毎年ご近所さんに配って、季節を皆で味わう幸せ。
筍は下処理してから差し上げると、すぐにお料理でき喜ばれます。
今月のクラスは筍を使ってお料理したいと思います。

お花見会2017

2017.04.02 Sun  Journal 

hanami_20170402_01
恒例のお花見会。12時間、食べて、飲んで、楽しく過ごしました。
桜が咲く季節はまだ肌寒いので、我が家がお花見会場です。

夜が近づいても「明日仕事あるから」と口にする人はいず、
“今この瞬間をとことん楽しもう”
そういう心意気が気持ちよかった。

お花見会のときは毎年タケノコ料理でもてなすのですが、今年はまだ姿を見せず。
春の訪れはゆっくりと、今年は気温の変化が1か月遅れているようですね。

(献立)
●サラダ三種(季節のフルーツマリネ/切り干し大根ヤムウンセン/ひじき)
●おむすび三種(桜/新若芽/焼醤油)
●オードヴル(オリーブ/豆腐塩麴漬/クリームチーズ味噌漬)
●季節の野菜と自家製マヨネーズ
●里芋コロッケ(豆腐タルタル)
●肉料理(ローストビーフ/豚肉えのき巻/牛肉ごぼう巻)

枝垂れ桜ライトアップ

2017.04.01 Sat  Journal 

sakura_20170330_03
先週の木曜日から枝垂れ桜のライトアップが始まりました。
規模は小さいけれど、身近に季節を愉しめるこのロケーション、なかなかよいものです。
普段は夜に人が集まることがない団地も少し賑やかになり、
夕食を済ませた後散歩がてら、或いは、会社から帰宅途中に足を止め、光ある方へと人が集まり、桜を愛でる。
皆が和やかなムードになり、幸せな気持ちになりました。

桜の練り切り

2017.03.23 Thu  Journal 

sakuranerikiri_20170320
もうすぐ桜の季節。初桜の練り切りで、ひと足早いお花見気分。
東京は早くも開花宣言があり、神奈川は明日あたりに。
満開は、4月3日前後の予想。
とういう訳で、恒例のお花見は1週目の週末に行います。
日程が決まりましたら皆様にお知らせします。

連載最新号のお知らせ「mirea 」

2017.03.17 Fri  Journal 

mirea_20170317
mirea 最新号本日発刊しました。
商業施設・駅構内で配布しておりますのでお手に取っていただけると嬉しいです。
ウェブ版も是非ご覧ください。

ミレアWEB:横濱四季折々

椿

2017.02.22 Wed  Journal 

tsubaki_20170217
伊勢山皇大神宮の境内でぽつんと咲いていた真っ赤な椿。
椿の花言葉は、控えめな優しさ。謙虚な美徳。

柔らかな朝の光

2017.02.21 Tue  Journal 

asa_20170216
少しずつ夜明けが早くなり、春の訪れを感じます。
朝の凛とした空気、太陽の力強さ。
今、生かされていることへの感謝の念が湧きおこります。

1 2 3 4 5 6 67