福岡県薬院 うなぎ処 山道

2019.06.20 Thu  Eating place,  薬院

山道_20190613 - 12 / 12
福岡に来たので「山道の鰻が食べたい」とリクエストし、連れてきてもらいました。二年振りの訪問です。(過去の記事)鰻って、タレで誤魔化しているところがあると思うんですよね。山道の鰻は、素焼きした後、たれを一度付し、炭火でじっくり炙っています。一度付で焼いているので、タレの誤魔化しがありません。鰻そのものの美味しさが楽しめます。表面はぱりっと香ばしく、中はふっくら。臭みが一切ないので臭い消しの山椒は要りません。

山道_20190613 - 2 / 12
鰻の骨せんべいをつまみに、先ずはビールで乾杯。

山道_20190613 - 11 / 12
続いて宮崎県産の千徳生貯蔵酒(千徳酒造)をいただきました。原料米は黄金錦。軽快でスッキリした味わい。それにしても、相変わらず山道のお水は美味しい。わざわざ宮崎から運んできて、提供するお料理やお茶にはこのお水を使うこだわりよう。

山道_20190613 - 6 / 12うまき1本1,700円

山道_20190613 - 4 / 12うな重についてくる茶碗蒸し

山道_20190613 - 3 / 12うな重についてくる和風のコールスロー

山道_20190613 - 7 / 12
お待ちかねの うな重(6枚)4,400円 香の物、肝吸いがつきます。

山道_20190613 - 8 / 12
鰻は、宮崎にある自社の鰻養所から産直。お店では特に育ちがよい鰻を厳選しているので、大きくてインパクトがあります。

山道_20190613 - 10 / 12
厚みがあって、しっかりとした食べごたえ。鰻の下に敷き詰められたお米は、宮崎県産の米を宮崎県産の美味しい水で炊いたご飯。小粒で歯切れがよく鰻とよく合います。大満足。また、連れて行ってくださいね。ごちそうさまでした。

■店名:うなぎ処 山道
■住所:福岡市中央区薬院4-3-10
■営業時間:昼 11:30~14:30 夜 17:00~21:00
■定休日:毎週月曜(祝日の場合翌日定休)
http://unagiyamamichi.com/