糸島の牡蠣小屋 豊漁丸

2018.01.11 Thu  Eating place, 鉄板焼き 糸島

牡蠣小屋_20180106 - 19 / 19
カレントで朝食をとった後、冬の糸島名物牡蠣小屋に行ってきました。
糸島は牡蠣の養殖に適した漁港が分散してあり、各漁港で10月中旬からG.W前まで
牡蠣小屋が営業しています。本日は、船越漁港の牡蠣小屋を目指しました。
船越漁港には以前3店舗しかなかった牡蠣小屋も今では8店舗が軒を連ねています。
11時過ぎに到着したら既にこの混みよう。

牡蠣小屋_20180106 - 18 / 19
船越漁港の中で数少ない炭火焼きのお店「マルハチ」へ行きたかったのですが、
行列ができていたので、隣の「豊漁丸」へ入りました。
豊漁丸は、船越漁港に昔からある老舗の牡蠣小屋。ガス焼きの小屋です。

牡蠣小屋の違いはというと、大きく分けて炭火かガスかという点。
その他は、大きな違いなく、どこへ行っても新鮮で美味しい牡蠣がいただけます。

牡蠣小屋_20180106 - 2 / 19
この時期の牡蠣は小ぶりです。3月頃になると大きい身が食べられるそう。
牡蠣は一盛り1,000円とリーズナブル。
都内のオイスターバーだと値段を気にしながら恐る恐る注文してしまいますが
今日は値段を気にせず思いきっきりお腹いっぱい食べられます。

牡蠣小屋_20180106 - 16 / 19
牡蠣小屋のシステムはバーベキュースタイルで、テーブルチャージ(ガス・炭代)が300円。
軍手・トング・お皿・お箸・ジャンパーを貸してくれます。
編みで焼く食べ物以外は、持ち込みOKで、勿論アルコール類などのドリンクも持ち込みOK。
そして全員ジャンパーを着ます。殻が爆発するので必ず着用。

牡蠣小屋_20180106 - 7 / 19牡蠣小屋_20180106 - 5 / 19 牡蠣小屋_20180106 - 4 / 19
先ずは牡蠣を堪能。

その後ホタテ貝1枚300円をいただきました。
貝が開いたら醤油少々、そしてバターをのせる。
鍋奉行ならぬ網焼き奉行が一人居るといいですね。

牡蠣小屋_20180106 - 9 / 19
牡蠣小屋_20180106 - 11 / 19 牡蠣小屋_20180106 - 12 / 19 牡蠣小屋_20180106 - 13 / 19 牡蠣小屋_20180106 - 14 / 19
このホタテ貝、とても大きくて、牡蠣の美味しさも全て持っていかれました。

牡蠣小屋_20180106 - 15 / 19
最後に小ぶりのはまぐり1皿600円をいただきました。

牡蠣小屋_20180106 - 17 / 19
お店の裏は海岸で、食べ終わった後に少し散歩しました。天気よく海が穏やかで気持ちよいです。

■店名:牡蠣小屋 豊漁丸
■住所:福岡県糸島市志摩船越 415-17
■電話:092-328-0858
■営業期間:10月中旬~5月G.W迄
■営業時間:10:00~18:00(17:00オーダーストップ)
■定休日:年末年始
■HP:http://horyoumarusuisan.jp/

横浜 知喜多  ボジョレー・ヌーボ解禁

2010.11.19 Fri  Eating place, 鉄板焼き 横浜


11月18日、ボジョレ・ヌーボ解禁デー。
なので、早く帰って楽しもうと思ったが、もうこんな時間だ。
チッタで行われるメルシャン主催のパーティーも21時30分までだし、
ネオ屋台村のボジョレーナイトカウントダウン既に終了している…
でもやはり今宵はどうしてもボジョレをいただきたく、
落ち着いたお店で美味しい食事をしながら味わうことにした。

(さらに…)