菊名 野菜レストランsaito

2016.03.16 Wed  Eating place, フレンチ 菊名

restaurantsaito_20160312_04
2015年9月11日に店舗移転した「カジュアルフレンチれすとらん さいとう」改め、
野菜レストランsaito」に伺いました。

菊名駅東口から徒歩5分ほど。菊名神社の隣にある一軒家のお店です。
お店の前には専用駐車場5台完備。

restaurantsaito_20160312_02
木の温もりを感じられる店内。天井が高く、自然光が差し込み優しい雰囲気。

野菜レストランsaitoは、肩肘張らずにお箸でいただけるカジュアルフレンチレストラン。
風味が強いバターなどは使わず、胃に優しいお料理を提供してくれます。
ランチコースは、1,800円/2,300円/3,000円。

2,300円の「よろこびコース」をお願いしました。
冷前菜、スープ、メイン1品(魚又は肉料理)、デザート、飲み物のコースです。

restaurantsaito_20160312_05
春を感じるミモザ風サラダ
横浜や三浦の畑でとれる旬の野菜とお豆のお食事サラダ
お皿の縁には、さっぱりとした自家製マヨネーズ

restaurantsaito_20160312_06
野菜を引き立てる自家製パン。
北海道産の小麦を使用し、富士山溶岩窯を使って毎日焼いています。
遠赤外線効果で水分が逃げることなくふんわり焼き上がるそうで、もちもちした食感。
噛み締める度に甘味と風味が広がる美味しいパンでした。
あまりにも美味しかったので、お土産に買って帰りました。240円/個で販売しています。

restaurantsaito_20160312_07
キャベツのポタージュ クルトンとクリーム添え
スープの材料は、キャベツと水と塩だけ。胃に優しいスープです。

restaurantsaito_20160312_09
三浦から届いた白身のソテー 玄米と長ネギと春大根のピラフ
大根のマリネとナムル、ワカメのソース、長ネギとエシャロットとベーコンの旨味ソース

ピラフに使われているのは、神奈川県の奨励品種「はるみ」の玄米。
緑区の佐藤克徳さんが作るこだわりの逸品です。

restaurantsaito_20160312_08
国産鶏モモ肉のロースト ビーツとルタバガ(スウェーデンカブ)のソース 

restaurantsaito_20160312_01
湯河原から直送のデコポンとシェフの親戚の家で収穫した金柑を使ったデザート

食後の飲み物は、コーヒー、紅茶、ほうじ茶、ハーブティーから選択。
(ホットコーヒーのお替りは200円)

地元の方からもずっと愛されているお店です。

●店名:野菜レストランSaito
●住所:横浜市港北区菊名6-5-16
●電話:045-434-1761
●営業時間:11:30 – 14:30 (14:00 L.O) 18:00 – 22:00 (20:30 L.O)
●定休日:月曜・第2日曜

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>