白金台 ラ・ロンジェヴィテ (La Longevite)

R9308382.jpg
白金台駅から徒歩5分。
シェラトン都ホテル東京、八芳園の近くの閑静な住宅街に佇むヨーロッパ調の建物がラ・ロンジェビテ
2008年3月創業。
R9308383.jpg
店舗面積20坪。
店内は、パリのホテルをイメージた内装。
入って直ぐが9席のカウンター。寛げるソファの個室もある。
コンセプトは不老長寿
マクロビオティック、精進料理、薬膳料理などをベースに、
様々なジャンルのエッセンスを採り入れ、従来のマクロビオティックに不足していた
「料理としての美味しさと美しさ」や「食べる楽しさ」をプラスしたお料理を提供してくれるレストランです。
マクロビオティックと聞くと、玄米菜食、
味気ないイメージを持たれている方も多くいらっしゃると思いますが、代官山にあったメルロパロニカは違いました。
動物性を一切使用せずとも、目にも美しいお料理、その満腹感。
マクロビオティックのイメージを覆されるお料理をつくりだす岡田シェフのお店は、
残念ながら2011年4月に閉店しまった訳で、そんなお店を探しておりましたら、出逢いましたラ・ロンジェビテに。
ジャンルの枠にとらわれず、美味しいものを少しずつ。
こちらのお店のよいところは、動物性がNGの人と、お肉やお魚を食べたい人
一緒に行って楽しめるところです。
お連れの方が野菜趣向だと、お店の選択に偏りが出ますが、
その点どちらも選択可なので有り難い。
夜は、コースとアラカルトがあります。
コースは、マクロビコース3500円/5500円とロンジェヴィテコース3500円/5500円。
3500円のマクロビベジコースを注文しました。
R9308384.jpg
ドイツ オーガニックビール 700円
R9308391.jpg
3種類のアミューズ
出来立て豆腐/高野豆腐のソテー/キノコのポタージュ
R9308394.jpg
こちらの豆腐、豆臭さが全くありません。
R9308399.jpg
季節野菜のモザイク
目にも美しい
10種類以上の季節のお野菜を昆布ベースの出汁にアガー(寒天)で固めたもの。
崩すのが勿体ない。
R9308402.jpg
R9308404.jpg
かぶと米茄子のロースト 生麩と塩こんぶのスープ仕立て
R9308407.jpg
ベジハムのカツレツ マスタードソース
ベジハムは大豆からできています。云われなければ分からないぐらい、これは、ハムの食感。
R9308410.jpg
キノコの玄米リゾット
勿論、チーズは入っていませんが、コクを感じさせるリゾットです。
玄米は、ミルキークィーン。
もち米のように粘りが強く、冷えても硬くなりにくいのが特徴。
R9308415.jpg
リゾットを半分食べ終え、残り半分は、14種類の生薬エキスが入ったお店自慢の薬膳カレーかけていただきます。
100%植物性ですが、コク、まろやかさ、そしてスパイス。
R9308416.jpg
桃のスープ/いちじくのロースト/ぶどうのアイス
R9308420.jpg
●店名:ラ・ロンジェヴィテ(La Longevite)
●住所:東京都港区白金台3-3-1 G&Dアルケミックハウス 1F
●電話:03-3449-3231
●営業時間:月曜日~金曜日11:30~14:00/18:00~24:00 土曜日18:00~24:00
●定休日:日曜日

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>