銀座 DALLOYAU ダロワイヨ 銀座本店

2010.12.02 Thu  Eating place, スィーツ 銀座

画像 424
ダロワイヨ銀座本店の2Fにはティーサロンがあります。
『オペラ』525円。
ビスキュイ・ジョコンド(生地)、コーヒー風味のバタークリーム、
ガナッシュ、チョコレート、グラサージュ、7層からなる美しいケーキ。
マカロンも有名ですが、なんと云ってもこのオペラというケーキは、
ダロワイヨが発祥なのです。
ちょっとオペラについて書きます。
オペラが初めて世に登場したのは1954年。
パリの老舗「ダロワイヨ」のオーナー、ガヴィヨン氏が創作しました。
元々は、ガヴィヨン氏の親戚であるポール・ヒュガ氏が買い取った名店「クリシー」で
1920年に作られたクリシーというお菓子がもとになっていると言われています。
ネーミングの由来は幾つかありますが、
・創業当時の店舗がオペラ座の近くにあったから
・ケーキの上に添えてある金箔が、オペラ座の上にあるアポロン像が持つ金の琴に見立ててあるから
・バレエの殿堂オペラ座のチョコレート好きなプリマのために考案し、その後オペラ座に通う
上流階級の婦人の間で広まったから
IMGP1069.jpg
(オペラ座。確かに見た目が似ていますね。昨年パリヘ行ってきたときに)
とまぁ、色々な説がありますが、いずれにしても、
何層にもなっていて、オペラ座の夜会にふさわしいゴージャスなケーキです。
濃厚なチョコレートケーキには、絶対シャンパンが合う。
流石、セットメニューのドリンクには、コーヒー・紅茶の他にシャンパンがありました。
この後何も無かったら、絶対シャンパンと一緒に頂きたいところですが、
そうもいかず…
そんな事を思いながら、
銀座にて+お茶をいただく+ダロワイヨ+オペラ+シャンパン ≒ 優雅なひと時。
生活に潤い大事です。
画像 422
ダロワイヨについて追記(12/14)
ダロワイヨの歴史は非常に古く、ルイ王朝の時代にさかのぼります。
1700年ヴェルサイユ宮殿で、ルイ14世のおかかえパン職人として仕えていた
シャルル・ダロワイヨが始まりです。
以来、ダロワイヨ家は、フランス王家代々の食膳係として、
王家と共に歴史を刻み、1802年料理のシェフであるジャンーバティスト・ダロワイヨにより創業に至ります。
料理人にとって羨望の的であった職に就き、
美食作りを追求したダロワイヨ家は、フランス食文化に名を残す美食の名店として今も高い評価を得ています。
●店名:DALLOYAU ダロワイヨ 銀座本店
●住所:東京都中央区銀座6-9-3
●電話:03-3289-8260
●営業時間:10:00~22:00 日・祝日10:00~21:00

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>