今宿 いろり焼 筑前堀

2015.10.04 Sun  Eating place 今宿

chikuzenbori_20150921_02
空港線姪浜から車で20分、JR筑肥線今宿から車で10分ほどにある山の麓の静かないろり焼きのお店
「筑前堀」を訪問しました。

夜には真っ暗になる田んぼ道を走り、細い道を潜り抜けるとお店があります。
ナビで出てこない場合は、「叶嶽神社(かのうだけじんじゃ)」又は「今宿野外活動センター」を目指すと
辿り着けると思います。
周りは緑に覆われていて静か。虫と鳴き声より聞こえません。

chikuzenbori_20150921_22
お店は1組1室個室制になっており、受付と厨房のある建物を中心に、4~5名の離れが6部屋、
30人ほど収容できる大広間が一つあります。

受付を通り、個室へ。
受付には、自家製果実酒の入った瓶がずらりと並んでいます。

chikuzenbori_20150921_01

chikuzenbori_20150921_21
「阿蘇」という名の個室へ案内されました。靴を脱いで部屋の中へ。
中央には丸太の囲炉裏テーブルが置かれており、中には炭が予めセットされています。
キャンプに来た様な雰囲気です。

メニューは、とりコース 3,700円/牛肉コース 4,000円/MIXコース 4,500円
全てに季節の前菜、小鉢、ごはん、漬物、デザートが付きます。
とりコースとMIXコースを予約してくださっていました。
※筑前堀は、完全予約制です。

オプションで、お肉や汁物を追加することができます。
猪肉(約100g)970円、猪ソーセージ 3本 860円
『臭みなし、美味しいですよ、これまでのイノシシのイメージが変わりますよ』とオススメしており、少し惹かれました。

先ずは飲み物を注文。受付にあった自家製果実ジュースが気になります。
梅・あんず・すもも・柚子・ジンジャーエール 水割り380円/炭酸割450円。

chikuzenbori_20150921_16
柚子ソーダ

chikuzenbori_20150921_11
あんずソーダ

chikuzenbori_20150921_17
前菜
ししとうバジル和え/ささげ豆、四角豆、胡麻和え/きのこの和え物/芋ずる/野菜揚げ浸し

chikuzenbori_20150921_18
乾杯の酒の肴に、鶏皮味噌和えをさっと焼いていただきます。
香ばしくてビールがススムお味です。

chikuzenbori_20150921_20
牛肉、鶏肉、手羽先、鶏の尻尾の香味焼き。
手羽先と尻尾は予め味がついており、少し火入れされた状態で提供されます。
ほのかに八角の風味。

chikuzenbori_20150921_19
お野菜の盛り合わせ。

chikuzenbori_20150921_14
甘辛いタレを進められましたが、既にお味がついているので、タレが無くても美味しくいただけます。
さっぱりとネギや大根おろしの薬味と一緒にいただきました。

chikuzenbori_20150921_15
こちらは本日の一品。じゃがいもホイル焼きだと思っていたら、きのこと牛肉のホイル焼きでした。
茶色のソースは、牛筋をフードプロセッサーで粉砕したもの。

chikuzenbori_20150921_08
ビーフシチューの様な美味しさでした。

chikuzenbori_20150921_12
ニガウリ酢の物。
オレンジ色のトッピングは、ピンクグレープフルーツです。
口がさっぱりします。

chikuzenbori_20150921_13
先程まで敷地内の生簀で泳いでいたニジマス。未だ生きています。

chikuzenbori_20150921_06

chikuzenbori_20150921_05
新鮮なニジマスの炭火焼き。

chikuzenbori_20150921_09
草餅ととうきび餅

chikuzenbori_20150921_04
炭火で焼いて、黒糖と醤油で。

chikuzenbori_20150921_10
ごはんとお漬物。持ち帰りできる容器で提供されます。(持ち帰りました)

chikuzenbori_20150921_07
中身は、栗ごはんでした。

chikuzenbori_20150921_03
渋皮煮、ブルーベリーのシャーベット。
丁寧なをしています。添えられているミントやお料理に出てきた一部のお野菜は敷地内で採れたもの。
季節の料理と美味しい炭火焼きがいただける「筑前堀」。
静かな時間が流れる素敵なお店でした。ご馳走様でした。

住所:福岡市西区今宿堀ノ内
電話:092-806-5655
営業時間:12:00~22:00
定休日:月曜
※完全予約制

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>