箱根でいただく 究極の朝ごはん 山薬

2019.11.25 Mon  Eating place, 朝食 宮ノ下

山薬_20191123 - 2 / 9
紅葉が美しい季節となり、週末、箱根1泊2日の旅に行ってきました。初日は生憎の雨でしたので予定していた紅葉名所巡りは延期し、雨に濡れずに楽しめるスポットを開拓すべく、行き当りばったり過ごしました。
朝食は、宮ノ下にある自然薯料理専門店 箱根 自然薯の森 山薬へ。お目当ては午前7時から11時迄提供している「究極の朝ごはん」。

山薬_20191123 - 9 / 9
箱根湯本駅から強羅方面へ向かう一本道138号線を上り、宮ノ下のY字を富士屋ホテル方面に曲がらずそのまま真っすぐ進んだカーブのコーナーにあります。こちらの掘っ立て小屋が店舗です。(ちょっと大丈夫かと不安になる外観)

山薬_20191123 - 8 / 9
中に入ると階段があって、客席は降りたところにあります。

山薬_20191123 - 7 / 9
今日はすんなり入れましたが、このような張り紙が。

山薬_20191123 - 6 / 9

山薬_20191123 - 5 / 9
普段は待ち時間が余程長いのでしょう。ほうじ茶がサービスで置いてありました。

山薬_20191123 - 1 / 9
朝食提供時間が11時迄なので10時までに着けば大丈夫だろうと9時45分に到着。一応待つことも想定していましたが、今日はウェイティングも無し。で、このがらーんとした異様な状況、今日に限っては11時から団体客の予約があり、朝の営業は10時迄とのこと。土日祝日は混雑が予想される為、予約は不可とホームページに載っていたのですが、こんな日もあるようです。お店にはご迷惑掛けますが、事前に営業時間の確認をしておいた方がよさそうです。折角なので、10時迄に食べ終えるという条件付きで入らせていただきました。

P1790522
朝のメニュー。銀シャリは釜で炊くのに20分程掛かる為、時間的に断念。麦ごはんをお願いしました。

山薬_20191123 - 3 / 9
麦とろろ飯 1,480円(税別)

山薬_20191123 - 4 / 9
この卵かけご飯最高に美味しかった!美味しい卵であることは勿論のこと、卵かけご飯専用の甘い醤油が美味しさを更に引き立てているんじゃないかなと思いました。自然薯よりも、卵かけご飯の方が印象に残りました。麦飯に卵とお醤油をかけ、木製のスプーンでささっといただき、制限時間5分に迫ったところで、麦ごはんをおかわりし、自然薯でもう一膳いただきました。
時間が限られていたため、銀シャリ釜飯はいただけませんでしたが、とろろと麦飯はベストマッチなので、結果、麦飯にして正解だったかなと思います。

https://yamagusuri.com/

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>