有楽町 THE ALLEY( ジ アレイ)本格台湾ティースタンド

2019.08.05 Mon  Eating place, スィーツ 有楽町

THEALLY_20190802 - 1 / 3
タピオカブームは未だ冷めやまず。タピオカ店の行列は異常ですね。90年代初頭に流行ったナタデココのように、いつの時代も何故か不思議食感のスイーツが流行ります。タピオカを飲むことを「タピる」とか「タピ活」とか呼ぶらしいです。先日、仕事帰りに初めてタピってきました。訪れたのは有楽町駅イトシア地下1階「THE ALLEY」。2017年8月に台湾から上陸して以来、2019年8月現在既に27店舗もあります。2年で27店舗ということは月1ペースで1店舗開けている計算です。ティースタンドは小スペース、簡単なオペレーション、少人数で大量にさばきやすく利益率もよいため、非常に始めやすいビジネスなんですよね。

イトシア地下1階を歩くと、1時間〜2時間平気で待つ、異常なゴンチャほどの行列ではありませんでしたが、20人ぐらいの列が出来ていました。大体2人組の女子が多いですね。ディズニーランドでアトラクションを待っているような、なんだか不思議なワクワク感。おしゃべりしながら待っていると、あっと言う間に順番がきました。店舗は小スペースに5人で回しており、回転率は非常によく、待ち時間は20分程度でした。

注文したのは、ホットのアッサムタピオカミルクティーM450円と、コールドのアッサムタピオカミルクティーL600円。色々とカスタマイズできます。先ずは温度。ホットは熱々の90度とストローでも飲めるマイルドホット65度から選択。コールドだとタピオカがかなり締まって固さがありますが、ホットだと食べやすい固さです。コールドでは、氷なし、氷少なめ、普通、多めが選べます。甘みは、無糖、控えめ、普通、甘さ強めから選択。カップ容量はMが500cc、Lが700ccです。マイルドホットとホットはMサイズのみ。

THEALLY_20190802 - 2 / 3
アッサムタピオカミルクティー、マイルドホット、無糖にしました。このラベル凄いなと。店舗/時間/カスタマイズ内容/ロットなるものが印字されています。スタバで注文したらカップにささっとペンで書いていきますが、ティースタンドは進化していました。タピオカは甘いシロップに漬けてあるので個人的には無糖がおすすめ。温度もマイルドホット、飲みやすくて気に入りました。凄くよい香りがします。コンビニで売っているそれとは全く別物でとても美味しい。幸福感の高い飲み物だと思いました。タピオカミルクティーは飲み物なのか、食べなものか。見た目は一見ヘルシーに見えて、実はハイカロリー。1杯あたり600キロカロリー前後。軽めの食事一食分ありますから飲み過ぎには要注意。また、誤嚥にも注意が必要。

最後に気になったことは、プラスチックのごみ問題。シーラーで留めてくれるのでリッド(蓋)は無しにしても、大量のゴミが出ます。マイボトルを持っていて、これに入れて下さいとお願いしたら対応してもらえるのか、試してみたいところ。悩ましいゴミ問題を除いて、タピ活はアトラクション的な楽しさがありました。流行る理由が少しだけわかったような気がします。ご馳走様でした。

「THE ALLEY」 日本 オフィシャルサイト
http://www.the-alley.jp

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>