渋谷 渋谷の奥地にあるビーガンのためのなぎ食堂

2019.07.07 Sun  Eating place, ヴィーガン 渋谷

なぎ食堂_20190601 - 4 / 5
ずっと前から行ってみたいと思っていたビーガン食堂、なぎ食堂に行ってきました。ここで大学卒業以来振りに会う友達と十数年振りの再会。自分で場所を指定しておきながら、渋谷駅からは結構歩きました。渋谷のかなり奥地にあります。駅からは徒歩20分ぐらい。
18時半に到着したら、人が結構いっぱいで満席。しかも外国人しか居ません。やはりビーガンの需要、高いですよね。日本が出遅れているというか、日本は単一民族で宗教的な問題があまりないし、そもそも日本食自体がヘルシーなので、特別ビーガンとかベジタリアンとかうたわなくてもいい、というのがあるんじゃないかなと思います。来年はオリンピックイヤー到来で、今後はこの点意識していかないといけないのかなと思います。

なぎ食堂_20190601 - 1 / 5
ビールと2種類のデリ。ビーツの酢漬けとグリーンカレー。味ははっきりめ。塩気はやや強いかなと感じました。店主は日本人なのですが、日本人向けというよりは外国人寄りな気がしました。

なぎ食堂_20190601 - 2 / 5
ほとんどのテーブルで注文されるなぎプレート1,080円。3種類の小さなデリと大豆ミートの唐揚げ。玄米ご飯と味噌汁。がっつり系です。唐揚げ味噌汁共に味付けはしっかりしています。大豆感はなく本物の鶏唐揚げに間違えてしまいそうな仕上がりでした。唐揚げの注文率が高い関係で、店内は少々油臭がします。

なぎ食堂_20190601 - 3 / 5
大豆ミート。お土産のお菓子。勿論ビーガンです。本も3冊出ています。私がなぎ食堂を知ったきっかけもこの本との出会い。本のタイトルの如く、渋谷のすみっこにあるベジ食堂は外国人や音楽好きが集ういい感じのお店でした。

■店名:なぎ食堂
■住所:東京都渋谷区鶯谷町15-10 ロイヤルパレス渋谷 1F
■電話:03-3461-3280
■営業時間:12:00~16:00(L.O.15:00)/18:00~23:00(L.O.22:30)
日曜日のみ16:00閉店

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>