錦糸町 真鯛らーめん 麺魚

2018.12.04 Tue  Eating place, ラーメン 錦糸町

麺魚_20181130 - 14 / 15
丿貫」へ行ったなら次は「麺魚」に行ってみて。と勧められ錦糸町「麺魚」に行ってきました。平日のランチタイム。行列を覚悟していましたが店内に待ちが5人。10分程で入れました。店内は16席あるうち、13席が一列に並んだ奥行きのあるつくり。入口付近が調理場、カウンターから見える位置に洗浄機、奥には大容量の冷蔵庫が設置されています。動線が少し変わっています。もとは事務所だったのかな。

麺魚_20181130 - 12 / 15
食券で先払いです。店内のサイン表示も含め、すべて日本語と英語で表記がされています。壁には大きな鯛の画。その他無駄な張り紙はありません。床、壁、ステンレス製の調理器具は綺麗に保たれており、清潔感があります。店員さんは飲食店らしからぬネイルをした若い女性が3名。(悪い印象は受けなかった)調理は男性2名。ラーメン屋と言ったら男性従業員率が高いので、珍しいですね。店内のBGMは三味線音楽。がちゃがちゃした感じが無いのがよいです。大変スッキリしています。女性客も多いですね。最近ぽいというか、ラーメン界も進化しているなと感心。

麺魚_20181130 - 5 / 15
一番人気の真鯛ラーメン雑炊セット1,000円と真鯛ほぐし真鯛ラーメン950円に味玉100円を追加しました。トッピングは、桜で燻した真空低温調理チャーシューに船橋産の青菜とゆず。味玉は鯛の出汁につけて燻製した後、黄身の中に鯛のエキスを注入した特製品。これは食べるべき。

麺魚_20181130 - 3 / 15
鯛の旨味が強烈に感じられるスープは、昆布などが入った塩ダレは使わず、塩と鯛のスープ、鯛からとった脂、鯛をふんだんに使っています。鯛は愛媛県宇和島産真鯛を使用。

麺魚_20181130 - 9 / 15
麺は、中細で北海道産小麦100%使用した石臼挽き全粒粉の特製麺。並盛りは140g。店内で提供される麺は太さが2種類あり、真鯛ラーメンは中細に対して、濃厚真鯛ラーメンとつけ麺は中太麺。

麺魚_20181130 - 8 / 15
芳ばしく焼かれほぐした鯛の身に残ったスープをかけていただきます。薬味として生姜、柚子胡椒、山葵はお願いすれば無料でいただけます。

麺魚_20181130 - 11 / 15
臭みのない、芳ばしい鯛の旨味スープは、塩っ辛さが無く、全部飲み干しました。食べ終えた後、ラーメンというよりは鯛の塩焼き定食を食べた後のような口と胃の状態。これは不思議。

麺魚_20181130 - 13 / 15
行きは背になって気づかなかったのですが、お店を背にして左を見ると東京スカイツリーが見えました。

麺魚_20181130 - 15 / 15
麺魚の斜め向かいには麺魚の別ブランド「満鶏軒」が今年4月にオープン。こちらも人気店舗となっています。売りは鴨出汁の鴨塩ラーメン。鴨と水だけで炊いたスープとフォアグラ脂。真空調理の鴨チャーシューがトッピングされた逸品。満鶏軒も行ってみたいし、麺魚では濃厚つけ麺か濃厚真鯛ラーメンを食べてみたい。本当に美味しかった。また伺いたい。

■店名:真鯛らーめん 麺魚
■住所:東京都墨田区江東橋2丁目8−8 パークサイドマンション
■営業時間:11時00分~21時00分
■電話:03-6659-9619
■HP:https://www.mengyo.net/

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>