Thailand Travel :Fresh Market in Jomtien

2018.11.19 Mon  Eating place, マルシェ 海外

market_20181110 - 1 / 17
Jomtienの日の出は現在午前6時半頃。午後日本へ発ちますので、朝食前にお土産を買いにマーケットへ出掛けました。最近は輸入食品店で何でも手に入るようになりましたから、海外に来ても物珍しいものはないんですね。日本では買えない何かをゲットしたいな。

market_20181110 - 2 / 17
とにかくペットボトルが多いですね。ま、日本も多いんですが、ゴミが出て仕方がないので、これを機にペットボトルの購入は控えようと決めました。

market_20181110 - 3 / 17
マーケットへ行く途中にはこういったゴミが散乱した路があります。ほんの20年前に日本の新興住宅地でよく見掛けた光景です。処分のルール化やビルなどの建設が進めば綺麗になっていくのだと思います。

market_20181110 - 4 / 17
マーケットに着きました。

market_20181110 - 5 / 17
家庭用に買いに来る人もいれば、飲食店用の仕入れで来ている人も居ます。

market_20181110 - 6 / 17
マンゴスチン

market_20181110 - 7 / 17
龍眼

market_20181110 - 8 / 17
蟹の塩漬けと白菜の塩漬け

market_20181110 - 9 / 17
沢蟹の塩漬けを青パパイヤサラダ「ソムタム」に加えるとより旨味が増してより美味しくなります。ただし、寄生虫には注意が必要。

market_20181110 - 10 / 17
トムヤムスープを作るのに必須のスパイス。レモングラス、バイマックルー、ガランガラン。これをお土産に。税関で止められる恐れ大なので万が一に備え2セット購入。

market_20181110 - 11 / 17
ハーブセットは10THB。およそ34円。

market_20181110 - 12 / 17
こちらは肉のエリア。

market_20181110 - 13 / 17
野生の鶏とカエル。

market_20181110 - 14 / 17
ホルモン専門店。まだ綺麗に解体されていない肉の塊を見ると、簡単に「お肉を食べたい」などと言えなくなります。屠殺や解体を目の当たりにすると「食=命」と連想しやすくなるので、時々は見た方がよいのかもしれない。動物や植物の気持ちを考えたら、その生命を絶対粗末にしてはいけないなと。

market_20181110 - 15 / 17

market_20181110 - 16 / 17

market_20181110 - 17 / 17
このハーブを使ってつくるタイフードをお土産に。楽しみにしていてください。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>