Thailand Travel :5days 4nights in Tao garden

2018.11.08 Thu  Eating place 海外

TaoGarden_2018116 - 17 / 23
Tao Garden2018の記録。雨期が終わり11月はチェンマイのベストシーズン。2014、15年に来て以来3年振り、3回目の滞在となります。世界中からゲストが集まり1ヶ月から3ヶ月滞在される方がほとんどですが、今回は4泊5日。短い時間ですが私には十分過ぎるご褒美です。自然溢れる楽園に到着すると、美しい蝶たちが迎えてくれます。日中は風に揺れる葉の音、朝は小鳥のさえずりで起きます。自然と繋がって身体をリセットさせるのに素晴らしい場所です。

https://www.tao-garden.com/

TaoGarden_2018116 - 9 / 23
敷地内を歩いているとジャスミンのよい香りがします。

TaoGarden_2018116 - 18 / 23
今回はTown Houseに泊まりました。一戸に3つ部屋があり、私は2階の123号室へ。珍しくバスタブが付き。

TaoGarden_2018116 - 1 / 23
1日のスケジュールは、6:00起床、ヨガ。7:00からフィールドでMorning exercise。8:00朝食。その後セラピーを受けたりのんびり過ごしたりして、12:00ランチ。午後はプールで泳いだり歩いたりして、18:00夕食。20時からEvening exercise。朝は気功、夜は軽いアーサナか瞑想、座学など。チェンマイでは再来週に旧暦の12月の満月の夜に行われるイーペンのお祭りがあり、11月の1週目は、トレーニングコースを受講する目的で無ければ静かに過ごせるベストな時期です。嵐の前の静かさのような、本当に人が少なくてラッキーでした。今回は人との接触が少なかったことで、沈黙を保つことはエネルギーが蓄積させるように感じました。また、3回目で環境に少しは慣れていたこと、自身の心の変化として、広い場所、大勢が居る場所での孤独を感じることが少なくなったのだと思います。

TaoGarden_2018116 - 2 / 23
食事のこと。食事はブッフェ形式で肉も魚もあります。野菜や果物は敷地内にあるオーガニックファームでつくられたものを使用。肉も魚もフレッシュ。健康において食事は重要なポイントです。タオガーデンの食事は味も内容もパーフェクト。ダイニングホールで頂く食事の時間は様々な国の人達と会話するのに素晴らしい時間です。ここに来る人達は「健康」という1つの目的を持ってきているので知識が豊富。食に対するこだわりも強い。私は質の良い食事を摂ることはとても重要だけど、食事の時間というのはソーシャルなことでもあるから、あまり厳しくなり過ぎずに、皆で楽しく食事することも健康に繋がること。調和が大事だと思いました。

TaoGarden_2018116 - 23 / 23
3食毎回違ったジュースが出ます。ジュースの材料、栄養素、効果、そしてどの血液型にマッチするかが記されています。

TaoGarden_2018116 - 19 / 23
食事の前にチアシード。水で戻したチアシードとチアシードパウダー。ドライデーツ。チアシードは生のままだと発芽毒があるので水で12時間以上戻したものを。お湯だと折角の栄養素が失われるので注意。栄養が高くカロリーも高いのでほどほどに。浸水させない状態で摂る場合は殻を砕いてパウダーにして摂るのもよいとされています。身体によい食材は食べ方を知らないと毒になりかねないので、きちんと知る必要がありますね。

TaoGarden_2018116 - 16 / 23
フレッシュジュースに水で戻したチアシードを入れて食前に一杯。

TaoGarden_2018116 - 7 / 23
プロバイオティクス(善玉菌)、クロロフィル(葉緑素)。これのお陰か腸がすこぶる快調。

TaoGarden_2018116 - 6 / 23
朝の定番。フレッシュフルーツ。

TaoGarden_2018116 - 20 / 23
お昼の定番。野菜たっぷりのサラダ。

TaoGarden_2018116 - 11 / 23
夜の定番。お肉と辛さ控えめのタイフード。赤米と黒米が用意されていましたが、滞在中ほぼ炭水化物は摂りませんでした。野菜だけで十分お腹いっぱいになります。食後は脂の消化を助けてくれるグリーンパパイヤエキスと緑茶、又は、ジンジャーレモングラスティー(ターメリック、レモングラス、ジンジャー、ブラックペッパーを煮出したもの)を常に飲んでいました。
セラピーはタオガーデンのシグニチャーである3つのセラピー、Five Element Aromatherapy(全身)、Chi Nei Tsang(内蔵)、Karsai(生殖器)を受けました。前回との違いは各1回受けただけで、内蔵の癒着が剥がれ、弾力性を取り戻せたこと。回復が早かった。腎臓が硬くなっていたので、これからは腎臓を労るように生活を改善しようと思います。時々こうやって人に身体を診てもらうのは大事なことですね。大事に至る前に回避することができる。お世話になりました。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>