Chicago 建築リバークルーズ

2018.10.11 Thu  Eating place 海外

P1690041
写真がフィルムからデジタルになったことで、軽い気持ちでシャッターが切れるようになり、データが増えるばかりです。そして、撮ったことで満足して、そのまま放置させてしまうことが多いように思います。古い書類を処分したり、必要な書類をファイリングすることと同様に、デジタルデータも時々整理が必要ですね。内容が前後しますが、初夏に行ってきたシカゴのレポートをしたいと思います。シカゴは東海岸のイリノイ州にあり、日本に比べると春と秋は短く、冬は厳しい寒さが続きます。初夏と初秋がシカゴのベストシーズンです。シカゴと言えば建築の街ということで、建築リバークルーズを楽しんできました。

P1690065
ミシガンアヴェニュー橋南東の階段を下りた辺りから船が出港しています。シカゴ川沿いに林立する建築物を眺めるクルーズ船「シカゴ・ファーストレディー・クルーズ」を事前に予約していました。所要時間は約90分、費用は一人$44.48。チケットは公式サイトから購入できます。クレジット決済し、Willcall(現地受け渡し)を選べば手数料は掛かりません。

https://www.cruisechicago.com/

P1690062

P1690061
トランプタワー(Trump International Hotel&Tower)は92階建ての複合ビルで、シカゴではウィリスタワー(Willis Tower)に次ぐ2番目に高いビル。右の白いルネッサンス様式の建物はリグレービル(Wrigley building)。

P1690056
右に写っているトウモロコシのような形をしたビルは、1067年に建築家バーナード・ゴールドバーグにより建てられたマリーナシティ(Marina City)。

P1690049
ウィリスタワー(Willis Tower)は全米2位の高さを誇るシカゴを代表するビル。ちなみに全米No.1の高層ビルはニューヨークにあるワールドトレードセンター(One World Trade Center)。右に写っているトウモロコシの形をしたビルは、こちらもゴールドバーグが建築したリバーシティ(River City)。

P1690054
世界最大の卸売りセンター、マーチャンダイズマート(Merchandise Mart)。

P1690051

P1690067

P1690052
シカゴを走る高架鉄道と地下鉄CTA Train。クルーズでは資格を持つ建築専門のボランティアツアーガイドが建物の歴史などを解説してくれます。言語は英語のみです。

感想を送る