仙台 ほそやのサンド

ほそや_20180913 - 15 / 19
牛タン発祥のお店「太助」から目と鼻の先に、日本におけるハンバーガー発祥のお店「ほそやのサンド」があります。創業はなんと1950年。ここが日本で最古のハンバーガーショップです。変わらぬ味を親子三代に渡り守り続けています。

ほそや_20180913 - 16 / 19
店頭で長年お店を見守っている看板人形のダンディくん。

ほそや_20180913 - 12 / 19
カウンター12席のみの喫茶店のようなお店です。

ほそや_20180913 - 5 / 19
ハンバーガーとサンドイッチのメニュー表。一番人気はほそやのハンバーガー。

ほそや_20180913 - 6 / 19
挽きたての豆で淹れたコーヒーとアイスコーヒーもほそやの人気メニュー。来る人来る人、ハンバーガーとコーヒーを注文していました。注文から提供まで凄く早いんですよね。二代目がハンバーガーを焼き、三代目がコーヒーを淹れてくれます。

ほそや_20180913 - 3 / 19
先ずはハンバーガー350円から。潔いぐらいシンプルです。具材は牛肉100%のパティ、自家製ソース、極少量の玉ねぎ。バンズは地元の業者さんに特注している少し甘めの懐かしさを感じるパン。ハンバーグと呼ぶほうが似合う厚めのパティ。自家製のソースは酸味のきいたデミグラスのようなソース。

ほそや_20180913 - 4 / 19
シンプルです。しかし厚みがあるんです。マックのハンバーガーもシンプルと言えばシンプル。でもこちらのとは全くの別物。

ほそや_20180913 - 9 / 19
お腹が空いていたので、もうひとつのベストセラー、チーズバーガー380円を注文しました。バンス、パティ、ソースは一緒です。でも何ででしょうか。ハンバーガーとチーズバーガーは全く別物。これは不思議ですよ。両方食べるべきです。チーズバーガーは、バンズに極薄くマヨネーズをぬり、その上にレタス、パティ、チーズ、特製ソース。チーズはプレスしてあるので、パティとの一体感があります。

ほそや_20180913 - 11 / 19
厚みがあってジューシーなパティ。塩気は殆ど無く、ほのかにナツメグの香りがしました。脂っこいハイカロリーなハンバーガーではなくて、柔らかい味のハンバーガー。食べた後胃もたれしませんでした。フレンチフライなどのサイドメニューが無いので、2個ペロッといけます。ドリンクも注文せずにハンバーガーだけを店内でいただくのは少々気が引けましたが、優しい雰囲気のオーナーでリラックスして食事ができました。ご馳走様でした。

ほそや_20180913 - 18 / 19
■店名:ほそやのサンド
■住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-10-7 大内ビル 1F
■電話:022-223-9228
■営業時間:月~土11:30~22:00 日・祝11:30~20:00
■定休日:なし

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>