浅草橋 江戸前 寿し政 本館

2018.09.10 Mon  Eating place, 寿司 浅草橋

寿し政_201805 - 10 / 10
東京下町、浅草橋へ来ました。次の予定まで少し時間があったので路地を散歩してみると、昭和感漂う喫茶店や間口が狭くていかにも美味しそうな定食屋さんがあり、これは改めて来る必要があるなと思いました。また用事をつくって散策しに来たいと思います。

さて、お昼は取引先の方に「お寿司はどう?」と、路地裏にあるお寿司屋さん「江戸前 寿し政 本店」に連れて来ていただきました。浅草橋駅から徒歩5分ほどの住宅街にある小ぢんまりとしたお店です。本館と別館が向かい合わせにあるのですが、本館は昼夜、別館は夜のみ営業しており、本館はささっと江戸前の握りを手頃な値段で提供してくれるお店に対して、息子さんが営む別館は、おまかせコース11,000円とこだわったネタと仕事で勝負しているお店です。

寿し政_201805 - 3 / 10
少々分かりづらい場所にあるので、ふらっと入る感じではなく、近隣にお勤めの方や地元の方の利用が多いように思いました。ランチメニューは、すし1人前1,050円、
すし1.5人前1,550円、ちらし1人前1,050円、ちらし大盛り1,150円。全て味噌汁がつきます。

寿し政_201805 - 5 / 10
すし1.5人前 1,550円。1.5人前で正解です。大満足です。さっと出てきて、さっと食べて帰る。お昼からお寿司は贅沢ですね。ご馳走様でした。こういう穴場的なお店に連れてきてくださる方は、間違いなく美味しいお店をよく知っていらっしゃるので、「最近行ったよいお店はどこかありますか?」と伺うと、この辺だと老舗の天麩羅屋「柳橋 大黒屋」とのこと。先ず待合の座敷でお茶を上がって、そからカウンターで天ぷらとお酒を。最後にまた席をかえて、川沿いのお部屋でデザートを出してくれるそうです。予算は昼5,000円、夜20,000円。次の候補に。

柳橋大黒屋
東京都台東区柳橋1-2-1

■店名:江戸前 寿し政 本館
■住所:東京都台東区浅草橋2-18-2
■電話:03-3851-0833
■営業時間:11:30~13:30 17:30~22:00
■定休日: 日曜日、祝祭日

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>