薬院 SUP STAND

2018.08.23 Thu  Eating place, カフェ 薬院

SUPSTAND_20180714 - 4 / 8
薬院駅南の住宅街にある「Passage F(パサージュ エフ)」に行ってきました。パサージュとはフランス語でアーケード商店街のこと。1984年に建てられたヨーロピアン風の白いアパートメントを丸ごとリノベーションした施設で、1階はテナントフロア、2〜3階は住居やアトリエになっています。

SUPSTAND_20180714 - 3 / 8
こちらが外観。右に見える白い建物がパサージュエフ。昼食をとった後、どこかでお茶をしようということで友人が連れて来てくれたのですが、こんなところに本当にカフェがあるの?と思うぐらいの場所にあります。見つけにくいです。面白いところに連れてきてくれました。

SUPSTAND_20180714 - 1 / 8
現在5店舗が軒を連ねています。

SUPSTAND_20180714 - 5 / 8
伺ったのは今年6月にオープンしたカフェ「SUP STAND」。店内の撮影を忘れてしまいましたが、デザイン事務所のような雰囲気です。パサージュエフの廊下に面して合板板で造られたカウンターが3席。店内にはプロジェクターが設置されており、壁にロゴマークが投写されていました。奥へ進むと透明のビニールで覆われたベランダ席があります。広めのベランダには、正方形の大きな板を使ったコミュニティーテーブルが1台だけあり、それを囲ってアウトドアチェアがセッティングされいます。友人の家に集まってまったりしているかのような心地よい時間が流れていました。

SUPSTAND_20180714 - 6 / 8
アイスコーヒーと、カフェに入る前に、パサージュエフ内に入っている「Boulangerie Patisserie E-ji&co.(ブーランジェリー パティスリー エイジ)」で購入した桃のタルト。「Boulangerie Patisserie E-ji&co.」で購入したお菓子やパンに限り持込可。こちらも今年4月にオープンしたばかりの新しいお店です。店舗は元々雑貨店だったこともあって、アンティーク調の家具や雑貨が飾られたクラシカルな雰囲気。店内は暗めです。そして、中央には色とりどりの美しいケーキがショーケースに並んでいます。暗がりに光る宝物のような美しさに目移りしてしまいました。

SUPSTAND_20180714 - 7 / 8
桃1個丸と使った、桃のタルト。言うまでもなく美味しい。

SUPSTAND_20180714 - 8 / 8
私は、レモネードをいただきました。人の流れも穏やかで、とってもくつろいだカフェタイムを過ごしました。

■店名:SUP STAND
■住所:福岡県福岡市中央区大宮1丁目6−16
■営業時間:11:00~

■店名:Boulangerie Patisserie E-ji&co.(ブーランジェリー パティスリー エイジ)
■住所:福岡県福岡市中央区大宮1-6-17
■電話:092-406-9279
■時間:10:30~19:30
■定休日:火曜(祝日の場合代休あり)

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>