仙台 泰陽楼

2018.07.24 Tue  Eating place, ラーメン 仙台

泰陽楼_201807244
今年に入ってから仕事で仙台に行く機会が増えました。仙台と言えば牛タン。その牛タンには目もくれず、必ず訪れるラーメン屋があります。屋号は「泰陽楼」。
西口駅前にある繁華街「ハピナ名掛丁」を歩いていると「名掛丁センター街」という細い路地に、興味をそそる個店が軒を連ねています。空腹を満たすため、偶然入ったラーメン屋さんが大当たり。その後何度も通うこととなりました。店は混んでおらず昭和感漂う、なんとも落ち着く空間です。

泰陽楼_201807247
壁には可愛らしい猫の置物。

泰陽楼_201807246
タバコは嫌いです。でも喫煙者には有り難い、タバコが吸えるお店です。こんなところもまた、昭和を感じる。

泰陽楼_20180724
メニュー表。懐に優しい価格帯。最近は1,000円を超すラーメンが増えましたので、大変有り難いです。

泰陽楼_201807245
ある日の夕方に訪れたとき、ご主人がカウンターでせっせと餃子を包んでいました。創業が何時なのか分かりませんが、ご主人は2代目で、40年程前からお店に立っているそうです。

泰陽楼_201807241
自慢の手作り餃子は、560円/6個。結構ボリュームがあります。一人で食べるには少し量が多いかな。キャベツ・ニラ・豚肉がたっぷり。

泰陽楼_2018072410
ラーメン(530円)醤油ラーメンなのですが、色は浅く、塩ラーメンっぽい見た目。このスープは本当に美味しい。ラーメンを食べに行って、スープは残してしまうことが殆どですが、こちらのスープは珍しく全部飲み干してしまいました。旨味が上品で、見た目も透き通り、美しいのです。飲んだときに、舌に残らず、雑味の無いすっきりとした味。初めていただいたとき、無化調で、真面目に出汁をとっていることがすぐに分かりました。後で伺うと、煮干し、昆布、鰹節でしっかり出汁をとり、そこに少量の醤油を足しているそうです。だから色が薄いんですね。麺は、黄みが強い中華麺。中華そば、支那そばのようなラーメンです。これが530円なのですから、本当にリーズナブルです。仙台に来たら寄らずにはいられません。

泰陽楼_201807242
こちらはワンタン麺(780円)。ワンタン麺も美味なのですが、スープの美味しさがインパクト大なので、私はシンプルにラーメンの方が好み。

泰陽楼_201807249
半ラーメン・チャーハンセット(700円)なんともほっとする味。癒やされます。炭水化物に炭水化物という極めて太りやすいセットですが、これは最高ですね。ラーメンが美味し過ぎるので、普通サイズのラーメンと半チャーハンでも良かったかな。こちらにはミニサラダが付きます。

■店名:泰陽楼
■住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-31 名掛丁センター街
■電話:022-222-3913
■営業時間:11:30ー24:00

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>