Thepprasit Road Night market

2017.12.11 Mon  Eating place 海外

Thepprasit Night Market1
パタヤのローカルエリアで最も活気があるナイトバザール「Thepprasit Road Night Market」に来ました。
毎週、金・土・日の17時から23時まで、週末のみ開催しています。
Jomtien Beachからは車で10分程。
移動にはUberを利用しました。

生鮮食品から洋服、生活雑貨類など、とにかくなんでも揃います。
1〜2万円もあれば、着替えを持たずに旅行に来てもワンシーズンは越せそうな安さです。
食べ物も大変リーズナブルなので、これなら家で作るより食べに行った方が割安。
実際、現地に住む料理が得意な友人でさえ、自宅キッチンで料理すると高くつくから、
一度も家では料理したことがないと話していました。

Thepprasit Night Market19
Thepprasit Night Market17
Thepprasit Night Market8
Thepprasit Night Market14
Thepprasit Night Market11Thepprasit Night Market6
Thepprasit Night Market7
惣菜類は40〜50バーツ(約135〜170円)。
たくさんあって目移りします。

Thepprasit Night Market3
カブトガニのバーベキュー

Thepprasit Night Market2
Thepprasit Road Night Marketで最も人気のあるハラル認証のチキン。
数ある屋台の中で、一番賑わっていました。

Thepprasit Night Market20
Thepprasit Night Market15
ちょっぴりスパイシーでこれは美味しかった!

Thepprasit Night Market4
パタヤの屋台ではお馴染みの川魚の塩焼き。

Thepprasit Night Market9
Thepprasit Night Market18
鱗がパリパリしています。

Thepprasit Night Market16
見た目は鯛の塩釜焼きのようですが、川魚特有の臭みがあります。
内臓が綺麗に取り除かれたお腹には、臭い消し用にレモングラスの葉が詰められていました。
これにピーナツ、ピリ辛、ごまソースをつけ、フレッシュハーブと一緒にいただきました。

Thepprasit Night Market5
屋台と屋台の間の狭い通りにはテーブル席があり、購入した食事をその場で食べることができます。

Thepprasit Night Market10
本日のディナー。川魚の塩焼きを除けば、1品100〜200円程度とリーズナブル。
スパイシー過ぎる物もなく、美味しくいただきました。
何人かで行って色々な種類をいただくのが楽しいです。
テーブル席につき、食事と一緒にドリンクのお水をオーダーすると、
ペットボトルと一緒に氷の入ったグラスが出て来ます。
氷の水でお腹を下してしまうこともあるようですので、折角ですが氷は抜いてもらいました。
現地でのお水と氷には注意が必要です。

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>