お財布に優しいお惣菜と素麺のお店 神崎宿場茶屋

2017.09.26 Tue  Eating place, 素麺 神崎

kanzakisyukubacyaya_20170919_02
佐賀県のご当地グルメ神崎素麺がいただけるお店は市内に2つあり、
そのうちの一つが先日伺った百年庵、もう一つが今回伺った神崎宿場茶屋です。

百年庵は、清流を眺めながらお食事でき風情があってよし。
神崎宿場茶屋は、財布に優しくコスパよし。

kanzakisyukubacyaya_20170919_06
写真はメインダイニング。
こちらの建物の隣には惣菜店、奥にはオープンエアーのテーブル席があります。
テーブルと椅子は一般家庭の食卓で使われるタイプ。

kanzakisyukubacyaya_20170919_01
お昼のメニュー。定食でなんと600円。お財布に優しい価格です。

名物の神崎そうめんコロッケ定食600円にしました。
ソフトクリームが付きますが、名物のおはぎへ変更可能とのこと、
おはぎに変えていただきました。

結果、おはぎに変えて正解。とっても美味しかった。
優しい甘さのあんこ。柔らかく口どけのよいごはん。
気に留めていなかったため単体での写真を取り損ねてしまいましたが、
このプレートの中で一番印象に残る味でした。

おはぎは、毎日、ご主人が丁寧につくっており、
店頭では作る様子をガラス越しに見ることができます。

kanzakisyukubacyaya_20170919_03
神崎そうめんコロッケ定食 600円
栗おこわ、お漬物、素麺コロッケ、素麺(温かい素麺 または 冷たい素麺)、デザート

神崎そうめんコロッケは、衣に砕いた素麺をつけて揚げたもので、
具材には地元産の野菜が使われています。付け合わせはポテトサラダ。

kanzakisyukubacyaya_20170919_05
素麺は、揖保乃糸と比べるとやや太め。出汁はあっさり。
全て、ほっとする味付けでした。これで、600円は大満足です。

kanzakisyukubacyaya_20170919_07
おこわを中心に、種類豊富な惣菜が並んでいます。全品リーズナブルな価格です。
今日の晩御飯はお休みして、こちらで買って帰りたくなりました。

神崎宿場茶屋は、素麺のお店だと思っていたのですが、市内では有名な惣菜店で、
現在直営2店舗、直売12店舗。直売店は、イオンの中などに入っています。

お惣菜の他に、団子などの甘味も豊富なラインナップで並んでいるのですが、
こちらを運営する萬永堂は創業昭和23年、元の屋号は野口製菓店ということで、お菓子屋さんだったのですね。
どうりで、美味しいおはぎ、納得です。

●店名:神埼宿場茶屋
●住所:佐賀県神埼市神埼町4丁目
●電話:0952-53-3040
●営業時間:9:00~17:30
●定休日:不定休(ホームページでお知らせ)

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>