三軒茶屋 BAKER BOUNCE(ベーカーバウンス)

baker bounce_20160526_06
グルメバーガーの先駆的存在、三軒茶屋「ベーカーズバウンス」を訪問。
三軒茶屋駅北口から茶沢通りを直進し、ファミリーマートを左折。
200m位歩くとお店に着きます。駅からは徒歩10分程。

平日の13時過ぎ、常連客で賑わっているものの、ウェイティングは無し。
奥の席へ案内されました。

ベーカーズバウンスは2002年創業。当時、アメリカ食のイメージは所謂ジャンクフードという扱いでしたが、
店主の渡邉さんは、日本におけるアメリカンダイナーの地位を良くしたいという大きな志を持ち、
手作りの、手間を掛けた美味しいアメリカ食を提供するお店として開業。

baker bounce_20160526_01
ベーコンチーズバーガー Bacon Cheese Burger 1,680円

注文したのは、ベーコンチーズバーガー。
ダイナーバーガーにアボカド追加をおススメされましたが、
自家製ベーコンが気になっていたので、ベーコンチーズバーガーに。
ベーコンは、四季に合わせてスパイスの配合や燻す時間を調節している。

バーガーには、ホームフライ、コールスロー、ドリンクが付きます。
このホームフライ、好みでした。
ポテトを皮ごと蒸し、カットした後、油で揚げています。
油も酸化なく、美味しくいただけました。

味付けはしていませんので、好みの量のケチャップとマスタードを掛けて上と下を合体させ
バーガー袋に入れてがぶっといただきます。

baker bounce_20160526_04
かなりのボリューム。
挽肉の味ではなく、牛肉の味をしっかりと楽しめる。
肉汁が溢れ出すジューシー肉ではなく、肉肉しい肉の味。

塊肉からトリミングした牛の各部位を混ぜ合わせ、仕入れた肉の状態を見極め、割合は日々調整。
パティは平日60枚、週末は倍仕込む。

ケチャップは、無添加、無化調、野菜を煮込むところから手作りしている。
パティに最適な味を追い求めた結果、市販品ではどれも合わず、研究してできた味。
ケチャップというよりは、こだわりの中濃ソース、勝烈庵のソースに近い。
酸味が抑えられ、甘さとジューシーさを持つ。

baker bounce_20160526_05
忘れた頃に、又伺いたい。ここでしか食べられない味、本気を感じたバーガー店だった。

●店名:ベーカーバウンス 三軒茶屋本店 (Baker Bounce ベイカーバウンス)
●住所:東京都世田谷区太子堂5-13-5
●電話:03-5481-8670
●営業時間:10:30~20:00(L.O)
●定休日:火曜日(祝日は営業、翌平日休)

感想を送る

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>